干物妹! うまるちゃん 11 (ヤングジャンプコミックス)

  • 62人登録
  • 3.25評価
    • (1)
    • (3)
    • (2)
    • (1)
    • (1)
  • 5レビュー
  • 集英社 (2017年9月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088907406

干物妹! うまるちゃん 11 (ヤングジャンプコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  二期放映で勢いに乗るシリーズ11巻は、いつも通りゆるゆると楽しい彼女たちの日常が描かれている。
     今回見られる変化としては、ぼんばの転職と、その転職先である編集部に所属する芥川(とその妹である廃ゲーマーJKの姉妹)の登場だろう。
     物語のテコ入れというわけでもないだろうが、世界観を広げる手段としてキャラの追加投入は正当な手段だ。
     ただ、編集部の彼女はすでに切絵の担当編集として顔を見せていたし、ここでは顔見せ程度の出演であるのも確かだろう。
     個人的には、最終回かと思わせるような海老名&うまるの過去話に加えて、花粉症でクトゥルフ的な化け物化したりなんか変態チックになったりしていた切絵が特に目立った巻に思えた。
     あと、シルフィンのエプロン姿は団地妻感は乏しかったが可愛かった。

     マンネリと言えばマンネリだろうが、変わらぬ楽しみを提供してくれているシリーズである。ここでは星四つで評価している。
     ちなみに、後書きがなかったために星半個程度減らしている点も付記しておきたい。

  • とらのあな特典は表紙と同じイラストカード。

    ほんわかほのぼのする。

  • ああーぼんばは妹の担当編集がいるところの出版社に転職したんだねこれ読んで気づいたわ。ただ今の所はセクションが違うみたいだしややこしくなるのはもうちょっと後かな。

  • 外では誰しもが羨望の眼差しで見る“美妹"で、家ではダラケ~な“干物妹"と相変わらずな日常を過ごすうまる。友達やヒカリとの仲も深まっていく中、ネトゲを通じて新たな出会いが!? また今まで描かれなかった海老名ちゃんと初めて出会った日のことも描かれる!? 干物妹道をますます突っ走る第11巻っ!!(Amazon紹介より)

  • ヒカリちゃんとも入り浸る仲になって、よかった
    今回海老名ちゃんの出番少なかったけど、非常に貴重な出会いのエピソードであった。そりゃ表紙を飾りますな。

全5件中 1 - 5件を表示

サンカクヘッドの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

干物妹! うまるちゃん 11 (ヤングジャンプコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

干物妹! うまるちゃん 11 (ヤングジャンプコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

干物妹! うまるちゃん 11 (ヤングジャンプコミックス)の作品紹介

外では誰しもが羨望の眼差しで見る“美妹"で、家ではダラケ〜な“干物妹"と相変わらずな日常を過ごすうまる。友達やヒカリとの仲も深まっていく中、ネトゲを通じて新たな出会いが!? また今まで描かれなかった海老名ちゃんと初めて出会った日のことも描かれる!? 干物妹道をますます突っ走る第11巻っ!!

干物妹! うまるちゃん 11 (ヤングジャンプコミックス)のKindle版

ツイートする