親の家の片づけ 決定版 (小学館実用シリーズ LADY BIRD)

  • 15人登録
  • 2.75評価
    • (0)
    • (0)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 安東英子
  • 小学館 (2014年12月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (95ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091038524

親の家の片づけ 決定版 (小学館実用シリーズ LADY BIRD)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  
    ── 安東 英子《親の家の片づけ 20141209 小学館》
    http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/4091038522
     
    http://booklog.jp/author/%E5%AE%89%E6%9D%B1%E8%8B%B1%E5%AD%90
     
    ♀安東 英子 片付け職人 19‥‥‥ 福岡 東京 /5児の母/201404‥ 上京
    ── 《大改造!!劇的ビフォーアフター 2時間スペシャル 20141221 18:57-20:54 テレビ朝日》
     
    http://andouhouse.com/
    http://ameblo.jp/andouhome/
     安東英子の素敵な暮らしの扉-収納~家づくり! - アメーバブログ
     
    (20141221)
     

全1件中 1 - 1件を表示

安東英子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

親の家の片づけ 決定版 (小学館実用シリーズ LADY BIRD)を本棚に登録しているひと

親の家の片づけ 決定版 (小学館実用シリーズ LADY BIRD)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

親の家の片づけ 決定版 (小学館実用シリーズ LADY BIRD)を本棚に「積読」で登録しているひと

親の家の片づけ 決定版 (小学館実用シリーズ LADY BIRD)の作品紹介

話題の「親の家の片づけ」がこの1冊で!

親が老いたとき、不用品や賞味期限切れの食品に家を占領されるという事態に遭遇することも。「もったいない」と、物を捨てることに抵抗を示す親の気持ちをいかに動かし、どう片づけていくかを、実例を交えて指南する実用書です。
親と揉める場面に直面したとき、どう対処したらよいのか。
また、圧倒されるゴミの山をどう仕分け、いかに処分するかが具体的に解説されています。
さらに、著者独自の片づけ術が、豊富な実践ビジュアルを交えながら、わかりやすく解説されています。
親の家を実際に片づけた人たちの体験談もたっぷり盛り込まれており、自分と似た体験談を読むことで、片づけるヒントが見つかることも。
そう、この本の順番通りに進めていけば、今度こそ迷わず、すっきり片づきけることができるでしょう!


【編集担当からのおすすめ情報】
著者の安東英子さんは、2014年5月に『ソロモン流』で賢人として紹介され、大きな反響を呼びました。その後『女性セブン』で「汚屋敷相談室」という人気連載を持っています。

ツイートする