Major―Dramatic baseball comic (60) (少年サンデーコミックス)

  • 113人登録
  • 3.59評価
    • (9)
    • (6)
    • (26)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 満田拓也
  • 小学館 (2006年9月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (178ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091205797

Major―Dramatic baseball comic (60) (少年サンデーコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • (2012.04.16再読)( 2008.04.19購入)
    【目次】
    第1話 隠された過去
    第2話 大丈夫!
    第3話 お兄ちゃん!
    第4話 寿也の決意
    第5話 兄貴の仕事
    第6話 謎のサウスポー
    第7話 アマチュアの意地
    第8話 攻撃的野球
    第9話 突破口
    第10話 姿見えずとも

    この巻は、寿也君が主役でしょうか?
    清水さんが知り合った女の子は、寿也君の妹だったのです。
    寿也君が小さかった頃、父母と妹は、寿也君だけ残して、行方をくらましてしまったのです。寿也君は、祖父母に育てられました。
    妹は、母の手で育てられました。父親は、借金だけを残して行方をくらましたからです。
    寿也君の妹は、高校野球やプロ野球で活躍する兄をひそかに応援していたのです。
    そのことを母は知っていました。母は、アメリカ行きの切符を渡し応援してくるようにと送り出してくれました。でも、寿也君がどう思っているのかわからないので、会うわけにはいきません。
    しかしながら、偶然出会ってしまったのです。寿也君は、発作を起こして気絶してしまいます。自分が置いて行かれたことがトラウマになっていたのです。
    でも、なんとか持ち直し、キューバ戦に出ることができるほど、回復します。
    妹の美穂さんは、寿也君にショックを与えたことを悔いて、日本に帰ろうとするのですが、清水さんに説得されて、帰国を思いとどまります。
    本題のキューバ戦は、1点先制されたのですが、なんとか1点返して、1対1の同点で、8回裏、吾郎が登場します。
    (物語は、まだ続くのですが、買ってあるのはここまでなので、ここで打ち止めにします)
    (2012年4月16日・記)

  • この漫画は、野球が大好きな少年が主人公の漫画で子供の頃から大人へと主人公が成長していく話です。数々の逆境に立ち向かうそれを乗り越えていくということがこの漫画の面白いところだと思います。

  • 佐藤寿也が好きです。

全3件中 1 - 3件を表示

満田拓也の作品

Major―Dramatic baseball comic (60) (少年サンデーコミックス)はこんなマンガです

Major―Dramatic baseball comic (60) (少年サンデーコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

Major―Dramatic baseball comic (60) (少年サンデーコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

Major―Dramatic baseball comic (60) (少年サンデーコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

Major―Dramatic baseball comic (60) (少年サンデーコミックス)のKindle版

ツイートする