名探偵コナン 56 (少年サンデーコミックス)

  • 697人登録
  • 3.47評価
    • (41)
    • (26)
    • (138)
    • (4)
    • (2)
  • 27レビュー
著者 : 青山剛昌
  • 小学館 (2007年1月13日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (182ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091207067

名探偵コナン 56 (少年サンデーコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 佐藤さんが婚約指輪について知らないことにびっくり。
    高木は振り回されている…。
    後半は、コナンくんたちが本堂瑛祐の謎を追う形で続きが楽しみ。
    相変わらず人と出会う度事件が起こる。

  • 本堂父が「カンパニー」?
    わざわざ「黒の組織」と呼ばないってことは別の組織の人間ってことだな。

    ・憎まれ作家が殺害、高木刑事の婚約指輪
    ・鬼婆伝説殺人事件、料理人の孝行息子
    ・本堂の父親の写真、消えた容疑者
    ・振り込め詐欺防止

  • 『名探偵コナン』第56巻。

    FILE.1「婚約指輪!?①」
    FILE.2「婚約指輪!?②」
    FILE.3「婚約指輪!?③」
    【犯人】出島覚治(34)ライター
    【被害者】諸口益貴(52)ミステリー作家

    FILE.4「鬼婆伝説殺人事件①」
    FILE.5「鬼婆伝説殺人事件②」
    FILE.6「鬼婆伝説殺人事件③」
    【犯人】安達頼人(29)ホスト
    【被害者】大庭茜(25)

    FILE.7「西からの手がかり」
    FILE.8「写真の行方」
    FILE.9「カンパニー」
    FILE.10「間違い電話!?」
    FILE.11「血が語る真実」

    青山剛昌の名探偵図鑑56〈人形佐七〉

  • 指輪の意味。

  • 表紙の合掌造りを見て、先月友人と旅行で行った白川郷を思い出しました。
    魔除けにつけている指輪も高木刑事から貰った指輪も
    魔除け扱いにしている佐藤刑事が可愛いです。
    段々と可愛くなっていますね、佐藤刑事。
    この連載中にこの二人と、白鳥警部と小林先生の結婚式を読みたいです。

  • 時間つぶしに。
    久々に読んだけれど、面白かった。どの巻から読んでも大体わかる、ってすごいなぁ。
    個人的に「オレオレ詐欺」の話が好き。

  • 『婚約指輪!?①』

    『婚約指輪!?②』

    『婚約指輪!?③』

    『鬼婆伝説殺人事件 ①』

    『鬼婆伝説殺人事件 ②』

    『鬼婆伝説殺人事件 ③』

    『西からの手がかり』

    『写真の行方』

    『カンパニー』

    『間違い電話!?』

    『血が語る真実』

    巻末名探偵:佐七

  • 【M】

  • 最近のコナンは、いよいよクライマックスも近いのか、黒の組織の謎に迫るストーリー展開。
    そのせい?コナンが解決する事件、その謎解きが以前よりつまんないのでは‥(゚-゚?)
    でも巻末の「名探偵図鑑」は、よくネタがきれないな〜といつも感心してしまいます。ついつい読みたくなっちゃう。

  • 55以降ってほとんどアニメで先に見たのが多いので、「鬼婆伝説殺人事件」もたしかアニメで見たんだったかと思うが、とりあえず凶器は「鋭利な刃物」と聞いた時点でピンと来た。そうなれば犯人は確定。
    ちなみに私がすぐにそれに思い当たったのは小学生のとき、一時期アレを探すのにはまったことがあったから。結局見つからなかったけど。
    後から知ったことですが、私の住む地域ではアレは見つけられないらしい。残念。

全27件中 1 - 10件を表示

名探偵コナン 56 (少年サンデーコミックス)のその他の作品

青山剛昌の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

名探偵コナン 56 (少年サンデーコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

名探偵コナン 56 (少年サンデーコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

名探偵コナン 56 (少年サンデーコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

名探偵コナン 56 (少年サンデーコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする