結界師 16 (少年サンデーコミックス)

  • 612人登録
  • 3.58評価
    • (45)
    • (32)
    • (127)
    • (2)
    • (0)
  • 13レビュー
  • 小学館 (2007年4月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (183ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091210289

結界師 16 (少年サンデーコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 妖よりも厄介な女、ジュリアの話は笑った。
    絡まれて気の毒な良守。

  • 龍を落としてきた犯人が分かった良守の顔が
    可愛いです

  • 【S】

  • サンデーの漫画ってあまり読まないから縁がないと思ってたけど、
    読んでみたら予想以上に面白かった・・・!

  • 烏森の秘密があって、ラブコメがあって、お母さんの話があって、なかなか、バラエティにとんでいます。
    いろいろなものをバランスよくみせてくれている感じです。

    なかなか、うまいな、この人。

  • 黒兜編完結・ジュリア襲来・お母様登場・そして兄。
    バラエティとんでるなあ。
    何気に浮き彫りになるのは裏会がますます怪しい動きを見せ、烏森の周囲が騒がしいこと。
    そして初めて烏森の力?を見た良守。歴代の正当継承者も見たものはない、
    とくるといやでも主人公の特異性を考えさせられる。
    何よりあんだけの事があってなお、烏森を別に嫌いじゃないと言い切れる良守が何より怖いよ。
    序盤では学校の校庭囲むのにも手いっぱいだった力も、やすやすと竜神を追い出す程に順調に成長してるし。
    そして兄との共同作業スタート、で次巻へ。
    仲良くしようとしても、拒否られると思う、との言葉にこの兄弟の溝の深さを見た。
    兄が来ると一気にダークになるなあ。

  • 龍が来ましたよw

  • 良守と時音の仲が進展の兆し。ジュリア編では時音のポーカーフェイスが崩れる瞬間が多かったような気が。物語がこの先どうなるか全く想像がつきません。

  • 良守可愛すぎます・・・!(*´Д`*)ハァハァ (危険

  • 途中だからまだわからないけどアニメ化されるのはおもしろいね。

全13件中 1 - 10件を表示

結界師 16 (少年サンデーコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

結界師 16 (少年サンデーコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

結界師 16 (少年サンデーコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

結界師 16 (少年サンデーコミックス)のKindle版

ツイートする