よしとおさま! 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス)

  • 506人登録
  • 4.15評価
    • (60)
    • (67)
    • (28)
    • (4)
    • (0)
  • 32レビュー
著者 : 四位晴果
  • 小学館 (2009年12月12日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (194ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091221070

よしとおさま! 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 片親の状態で育ててくれた母を亡くしたメガネ高校生男子の父が実はお金持ちでその資産の相続権を先述のメガネが持ってて命を狙われる所をギャル男が守るお話(長い)

    ギャグのテンポが軽快でノリがテンション高めです。
    ギャル男が気持ち悪いくらい尽くしまくるのが楽しい。
    個人的に凄く好みなノリでした。
    時々入るシリアスさがまた良いアクセントになってます。

    これからの展開が楽しみな一作

  • 9巻まで読了。

  • 続き出たら欲しいなあ、と思ってたら続きを買うのを忘れてました。
    というわけで読み直し。

    テンションが高く、たまにシリアス。
    お色気もあります(保健室的な意味で)

    そしてニアBLの気配が凄まじいです。
    ヤンデレ臭が隠れてない

  • 改めて考えると重い設定なのに、コメディタッチでかわいいです。1巻だけでも笑える&微笑ましいシーン満載。でもどうしてサビ丸が善透に仕えてるのかとか、綿貫家と鷹郎君の事情とか真面目な話も気になってます。雰囲気はちょっと違うけど、高尾滋さんの「てるてる×少年」を思い出しました。

  • 丁寧な作画に勢いのある内容で楽しめました。
    お父さん関連のあれこれ(なぜサビが派遣されてきてるのかとか)が明かされてないので謎が色々残るのですが、これからに期待。
    善透が守られるだけではない主人なのが好きです。

  • 少女漫画を買ったら少年漫画のチラシが入っていて、この作品でした。
    …全巻まとめ買いしました。小学館、やってくれるぜ…(誰)

    笑えて泣ける主従コメディ。
    友情だと思えば燃えるし、よこしまな妄想をすれば萌える。サビ丸の二面性がたまりません。
    主従好きのはずの友人に貸したら、「(サビ丸は、たまに垣間見える)ヤンデレがちょっと…」と鷹郎君にハマってました(笑)。女の子たちもかわいくて好きだ。

  • テンポ良くサクサク読めました。
    ただ一巻だからかかなり軽い印象。これから善透の周りで本格的なバトルが起こるんでしょうか?!
    キャラクターはみんな可愛く好感がもてました。綿貫と百舌が特にお気に入り:-)

    ちなみにブラックモンブランは安くて美味しいですよー!

  • ツボですツボ!!!
    学園主従もの大好き///

    そして、綿貫くん。
    可愛すぎると思いますwww
    あれは反則だ…!!!!

  • サビ丸ツボ…!絵もお話も綺麗でわかりやすいからスッと理解できた。

  • サビ丸萌える!
    鷹朗ツボ!
    主人公である善透は・・・あられもない顔が良い。

    内容は割とあっさり。

全32件中 1 - 10件を表示

四位晴果の作品

よしとおさま! 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス)に関連する談話室の質問

よしとおさま! 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス)に関連するまとめ

よしとおさま! 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

よしとおさま! 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

よしとおさま! 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

よしとおさま! 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス)のKindle版

よしとおさま! 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス)のKindle版

ツイートする