電波教師 1 (少年サンデーコミックス)

  • 338人登録
  • 3.95評価
    • (29)
    • (18)
    • (20)
    • (5)
    • (1)
  • 17レビュー
著者 : 東毅
  • 小学館 (2012年3月16日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784091235701

電波教師 1 (少年サンデーコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 【レンタル】オタクな教師の話と聞いて。暗殺教室に通ずるものがある。正直生徒たちには好感が持てないんだけど、鑑先生は好き。まだ序盤だからか浅い印象なので、これがどう転ぶか楽しみ。

  • 「電波教師」
    日本テレビ 毎週土曜17:30~
    キャスト:神谷浩史、雨宮天、三森すずこ、大西沙織、日高里菜
    http://www.ytv.co.jp/denpa/

  • オタクで自称「やりたいことしかできない病」の青年、
    鑑純一郎。妹・鈴音の計らいで教師となる。
    基本的には、授業をせず自己紹介と称してクラスでゲームを始めるようなオタクダメ教師だが、
    生徒を育てることが「面白い」と感じるとスイッチが入り…
    天才的頭脳で、しかしエキセントリックな「授業」、
    高校生の妹、鈴音とのやりとり、
    主人公がつける独特のあだ名などが面白い!

    漫画喫茶にて第1話を読み、購入を決めた1冊。
    4月からアニメ化ということで、
    1-13巻まで一気読み!
    やっぱり面白い!鑑センセー好きだ(笑)

  • 色々滅茶苦茶な教師が主人公だけど、その滅茶苦茶さが面白い!

    やりたいことしかできない「YD」鑑純一郎。自宅で№1アニメブロガー目指す生活を満喫していたが、妹・純音の手回しによって自分の母校で非常勤講師となる。彼は17歳の時にネイチャーとサイエンスに論文が載った天才だった…自分がやりたいと思ったことにしか全力をつくさないけれども。

    仕方なく始めた教師生活ながら、自己紹介代わりに携帯ゲームを使うなど普通ではないやり方でいじめを見抜いたり解決したり。型破りなところを見せるが、あっさり教壇を降りる。
    その後柊学園からのお誘いを受けたりジュネーブの研究機関からお誘いを受けたりなんやかやで気付いたらまた教師になってるとか。新たに銀杏学園で教師生活を始めるが、最初の関門は生徒会長・桃園マキナ。バイトが見つかって退学になりそうなメイド少女・式島切子の退学取り消しのため、鑑が手を尽くす。地下ドル・カッター少女登場。

    表紙カバー下はマキナのプライベート。「絶対に言わないセリフシリーズ」で純音。

  • 『どこでもドア』を作りたい、そこから物理学に進んだ学者も実際に多いわけで、決して鑑センセイは「電波」じゃない。セリフ含め、熱い魂がほとばしる、正統派の教師マンガなんですよ。

  • いわゆる教師もの。オタクチックで超有能な主人公と生徒との触れ合いが主題。生徒は女の子ばっかでイイね。パンツはないが、エッチっぽいのはよさげ。

  • 超天才オタニートが、教師になるって話しだけど。女の子かわいいし、主人公かっこいい。
    まぁ王道少年漫画といえるのかもしれないけど、そこに主人公にオタ要素を詰め込んだのが特徴なのかな。
    なかなか泣かされる

  • 超弩級少女をよんで、この作者に興味を持ちました。
    でも、この作品は、あまり頭に残らなかった。
    今一歩な感じかな?
    悪くはなかったと思うけど…
    もっかい読んでみるか。

  • 主人公超人設定は嫌いじゃない

  • 「教師がオタクってどうなんよ?」
    「いいと思うよ!(キリッ)」

    そんな漫画です。
    嘘です。
    どんな漫画だよ。

    というわけで
    やりたいことしかできない病、略してYDである一人の男の物語。
    彼はニートでありオタクであり天才であり変態である。
    そして教師になる。・・・・・のかな?

    キャラデザ文句なし。
    リアルネタがちょいちょいありグッジョブ。
    展開が電波すぎる。
    そして、なんと「ブラックラグーン」のセリフが出てきたり!?

    刺激的でなかなか楽しめる作品でした!

全17件中 1 - 10件を表示

東毅の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

電波教師 1 (少年サンデーコミックス)に関連するサイト

電波教師 1 (少年サンデーコミックス)を本棚に登録しているひと

電波教師 1 (少年サンデーコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

電波教師 1 (少年サンデーコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

電波教師 1 (少年サンデーコミックス)の作品紹介

まんが・アニメ・ゲーム全般を愛するオタク青年の鑑純一郎は、17歳の時に「ネイチャー」「サイエンス」に論文を発表した若き天才だった……が、大学卒業後はアニメブログに没頭するニート青年に。たまりかねた妹・純音に非常勤教師の職を用意され、不本意ながら働きはじめた鑑だが、学校の事情であっという間に解雇される。そこへ鑑をスカウトしに現れたのは、一芸入試しかないという得体の知れない柊学園理事長の柊暦。そして柊学園の分校・銀杏学園で教師を務めていたのだが…!?
Y[やりたいことしか]D[できない]鑑の電波系教師ストーリー!!

電波教師 1 (少年サンデーコミックス)のKindle版

ツイートする