銀の匙 Silver Spoon 9 (少年サンデーコミックス)

  • 2961人登録
  • 4.23評価
    • (340)
    • (382)
    • (120)
    • (5)
    • (4)
  • 178レビュー
著者 : 荒川弘
  • 小学館 (2013年10月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091244741

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

銀の匙 Silver Spoon 9 (少年サンデーコミックス)の感想・レビュー・書評

  • 母の愛の大きさ、そして父の存在の大きさ。自分で考え行動するようになって初めて知る大人の重み。そして、八軒は育てた豚の解体・加工過程にまで目を向ける。コメディなのにそれに止まらない。

  • 父親にちゃんと反論できた八軒。大きくなったねえ。失敗していいんだ、というメッセージ、親が一番子供に伝えないといけないことだと思う。母親もなんかおどおどしてて好きになれないなあ。他のお母さんたちがたくましいからそう感じるのかな。 タマコが好きです。

  • スプラッター映画を見て、血の出かたが違うとか、シビアなコメント。ホラー映画も怖くなくなるね。
    実家に帰って親と向き合うことになった八軒。その関わり方にも変化が。
    ベーコンの解体現場を見てみる事になった八軒達。飼育したベーコンたちが加工されていく現場を見るのは、勇気のいる事だったと思います。
    そして、御影の馬も…。
    これが、現実なんですね。

  • 11巻まで読んだ
    主人公も、将来のことを考え始めた。
    でもまだやっぱり甘くて、お父ちゃんにギタギタにされてる(笑)

  • 八軒頑張ってるな… 八軒の父親はとても不器用というか、言葉足らずな人なのではと思った。父親の刺さるような言葉の裏側には何かあるのかな、あって欲しいなぁと… 思うのは甘いですか。そして今回はついつい母親目線で読んでいましたね~。学校では相変わらず八軒を中心に色ん事が起こって楽しそう♪ 豚肉ファンドって凄いな!! 御影さんとも進展があるようで、なにもない「リア充(仮)」には笑った♪

  • シビアな現実と向き合うなかで、「絶対、この大学に入ろう」と、御影が決意を固めるシーンが印象的でした。

  • 親との対峙、ベーコン再び、クリスマス会。

    シリアスな前巻に比べて少し休憩?な1巻でした。

    冬の北海道は寒そうだね。

  • エロサイト事件の真相笑った。
    豚肉を喰らう会、解体シーンを見るのはつらいけど、みんなでわいわい楽しそうでいいな。
    自分じゃなくて友達をけなされた気がして八軒くんが初めて父に反論できたところが良かった。

  • 八軒君、両親と向き合えるように
    なってきました。「極妻」お母さん。
    ちゃんとしたものを兄弟に食べさせて
    いた、食は大切ですね。

  • はじめて八軒が父親に反抗する。
    今までの経験が説得力となって、理詰めの親父と戦う場面は見ものだった。

  • 第71〜79話収録。
    八軒、トラウマを克服する日は近い模様。八軒母は嬉しいような寂しいような、微妙な心境だと思う。八軒父も表情に出さないだけで同じだと信じたい。中学の同級生の反応も含めて、改めて八軒の成長を感じる。レンタルで読み続けてるけれど、1巻から読み返したくなった。9巻のイケメンは多摩子!(笑)アキの夢と経理の場面が良い。ベーコンの解体。屠畜については写真絵本で知った。絵本では牛をハンマーで気絶だったが、豚は電気ショックなのかー。場所や動物園によって異なる?クリスマスとコミケのやり取り最高(笑)

  • 八軒がオヤジさんに言い返した!
    七軒(にいちゃんw)が結婚した!
    トイレのスッポンがものすげぇ武器に見えた!
    ・・・総合すると、オヤジさんと結婚したおかーさんは偉大だ!
    (そして、「ホルスタイン 乳房」でググったのはナイショだw)

  • 豚の解体を最初から最後まで見学。
    みかげの成績アップ。
    八軒の母が学校へ。
    豚ウィルスにPCが感染。

  • 逃げてきた過去がある。頑張っている今がある。
    牛乳は誰かが育てた牛から、誰かが搾り、誰かが届けてくれる。
    酪農が教えてくれたこと。
    どこから来て、どこへ行くのか。
    来し方も行く末もどっちも大事。
    八軒勇吾、未来のために過去と向き合う…。

    八軒実家に帰る。お父さんの思わぬ登場にびっくりした。真顔であれだから余計インパクトすごい。
    お父さんすごい怖いけど、嫌いじゃないんだよなー。自分の親だったら怖すぎるけど。
    今巻は結構八軒の家族の話が多くて、なんかハラハラしつつ、応援したくなった。
    お母さんが学校まで来るとは意外だったけど、いい感じに打ち解けて行ってるから安心する。
    学校面はまたベーコン祭になりそうだ。今回はさらに規模がでかいけど、タマコなら安心だね!
    御影の勉強方法が特殊すぎていっそ感心した。
    この二人もそろそろもう一歩前進あってもいいけどね。

  • 酪農青春グラフィティ。主人公・八軒がかたくなに避けてきた父親と向き合うエピソード。成長した姿をしっかり見せられて立派だわ。可愛い「ベーコン」解体シーンも、静粛で深い。

  • 八軒クン帰省時のみんなからのお土産、あったかいね!
    豚肉ファンド、全工程への挑戦など、チャレンジが広がっていくのが、楽しみ。PCウィルスのエピソードは、閑話休題って感じ?

  • お父さんにちゃんと言えた!おめでとう八軒くん!お母さんのキャラがほっこりさせます(癒) タマ子さんの「信用してるから迷い無く簡単に乗っかれるのよ。」にきゅんとした(*´ω`*)みんなに信頼されている八軒くんが素敵だ。 クリスマス=ニワトリ虐殺日・・・なるほど。肉と卵は他所に行っちゃう。クリスマスは内蔵(モツ)のことも忘れないで下さい、に笑った。なるほどなぁ(´・ω・`)

  • 本当、この人は少年の成長を描くのが上手いなあ。悩み、苦しみながらも現実と向き合い前に進み始めた八軒のこれからが楽しみ。

  • 命に感謝
    そのことを忘れさせないマンガ

  • 八軒の変化・成長がいいなぁ。
    序盤農業高校とのギャップに慣れようと必死に過ごしていたのが効いてきてる。

  • 各々のキャラクターが魅力的で、読んでて気持ちが良い。
    ベーコンのビジュアルが可愛い過ぎて、血抜きのシーンが辛いんだけど、それを見たキャラクターの台詞がシックリきてる。

  • 八くんのお母さんいいですね。ようやく学校にきてますね。
    あのベーコンお父さんがおいしかったといったという話のふくせんなかなか素敵だなと思います。

全178件中 1 - 25件を表示

銀の匙 Silver Spoon 9 (少年サンデーコミックス)に関連する談話室の質問

銀の匙 Silver Spoon 9 (少年サンデーコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

銀の匙 Silver Spoon 9 (少年サンデーコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

銀の匙 Silver Spoon 9 (少年サンデーコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

銀の匙 Silver Spoon 9 (少年サンデーコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

銀の匙 Silver Spoon 9 (少年サンデーコミックス)の作品紹介

映画化決定!大人気酪農青春グラフィティ!

逃げてきた過去がある。頑張っている今がある。
牛乳は、誰かが育てた牛から誰かが搾り、誰かが届けてくれている。
酪農が教えてくれたこと。エゾノーで学んだこと。
どこから来て、どこへ行くのか…
来し方も 行くすえも どっちも大事。
夢をみつけられない八軒勇吾は、生まれ育った札幌で自分の過去と向き合う。
エゾノーの冬は、寒いだけじゃない。

【編集担当からのおすすめ情報】
国民的大ヒット作の酪農青春コメディーの第9巻いよいよ登場です!人生の岐路に立つ少年少女の悩み苦しみ頑張りが詰まっています!もちろん美味しい場面も、いつもどおり満載です!!アニメ化+映画化でますます大きくなる銀匙ワールドを是非お楽しみください!!!

銀の匙 Silver Spoon 9 (少年サンデーコミックス)のKindle版

ツイートする