境界のRINNE 23 (少年サンデーコミックス)

  • 99人登録
  • 3.81評価
    • (1)
    • (11)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 高橋留美子
  • 小学館 (2014年11月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (185ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091253705

境界のRINNE 23 (少年サンデーコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 第23巻。
    今までのキャラクターがばらばらと出てきて、日々のトラブルを解決していく巻です。

  • 雪山での旅行が面白かったです。特に抹悟君が。

    今月始めに友人からアニメになると聞きました。
    アニメ、楽しみです!
    らんまから続いているお馴染みの声優さんが出ると良いなあ~。

  • わーいアニメ化おめでとうございます( ^ω^ )

全3件中 1 - 3件を表示

高橋留美子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

境界のRINNE 23 (少年サンデーコミックス)はこんなマンガです

境界のRINNE 23 (少年サンデーコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

境界のRINNE 23 (少年サンデーコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

境界のRINNE 23 (少年サンデーコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

境界のRINNE 23 (少年サンデーコミックス)の作品紹介

2015年春、テレビアニメ化決定!!

祝・テレビアニメ化決定!!
2015年春、超待望の放送開始!!
死神みたいな少年・六道りんねと、
霊感少女・真宮桜が繰り広げる
放課後鎮魂コメディー第23巻!
アニメ化決定で、さらに勢いを増します!!
秘湯の宿で、お客としてもてなしを受けるという
贅沢とは無縁の貧しき死神・りんねにとって
非常に嬉しい仕事の話。
けれども、おいしい話には当然裏もありますワケで…
冬から春へと巡る季節の中で、りんねの死神稼業は、
ますます多忙の日々!

境界のRINNE 23 (少年サンデーコミックス)のKindle版

ツイートする