ファンタジスタ (Number 1) (少年サンデーコミックス)

  • 204人登録
  • 3.66評価
    • (32)
    • (19)
    • (65)
    • (4)
    • (0)
  • 25レビュー
著者 : 草場道輝
  • 小学館 (2000年2月発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (173ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091260017

ファンタジスタ (Number 1) (少年サンデーコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 思い出の漫画シリーズ

    サッカーの描写が一番好きな一作。

    ファンタジスタだけが見る世界 の演出の仕方、スピーディーかつ流れるようなパスワークの描写、天才たちの“共感”・・・、どれもが恰好良く、毎週、次号の発売を心待ちにした。二十歳を過ぎてて週刊少年サンデーを毎週楽しみに・・・というのも恥ずかしいが。

    高校サッカーの大会は、一体ナンだったの?
    イタリア修行(?)も中途半端だし・・・。
    ちょうど2004年だし、アテネ五輪を闘わせようって、ちょっと・・・。

    と、不満な点も多々あるが、それにも関わらず★5つ、9ポイント半。

    現実のサッカーの好みを変えられてしまった漫画作品。

    2012.09.14.書。

  • 絵も好みだし、ストーリーのテンポも良い。
    若干作者のブレは感じ、星少なめ。

    氏の別サッカーマンガのLOSTMANが良い、と思う。

  • サッカー好きの少年・坂本轍平のサクセス・ストーリーを描いたサッカーマンガ。<br>高校サッカー→日本ユース代表→高校サッカー→セリエ・A→オリンピックと続く道を主人公の坂本轍平は成長を遂げながら駆け抜けていく。<br><br>この「ファンタジスタ」が他のサッカーマンガと違う点は「地味」。これだ。<br>坂本轍平はドライブシュートやタイガーショットも無い。あるのは「ファンタジスタの才能」。<br>つまり、彼は一人では何も出来ないのだ。そして、一人では何も出来ないのがサッカーである。<br>つまり坂本轍平を描くのではなく、坂本轍平を通してサッカーを描いてあるのだ。これがハマり、他のサッカーマンガとは違うリアリティのあるサッカーマンガに仕上がる事になる。<br>他のサッカーマンガのようにDF=凄いFWに抜かれる為だけに存在、とかそういった描かれ方はしていない。ちゃんと11人でサッカーをしているのだ。<br>特に途中からでてくる数々のファンタジックなプレーはマンガをなのに鳥肌が立つほどゾクゾクする。<br><br>サッカーが好きな人こそ読んで欲しい作品だ。<br>…不満があるとすればループシュートが多すぎる事かな(苦笑)

  • 一度読んだら止められない。昔懐かしカッ●海老せんのCMフレーズを思い出します。受験期に嵌まって受験期を共に過ごし、センターの朝は16巻を読んでから向かったという、そんな思い出が燦然と胸の中で輝いております。そのくらいに嵌まったんです。丁度世界史がイタリア中心で出題されて非常に嬉しかったもんです。オフサイドも解らない人間だったのに、サッカー番組とサッカー関連の雑誌は欠かさずチェックするようにもなりました。
    リアリティとか、そういうのは解らない、けれど、読んでいてドキドキする。どんなプレーするんだろう?夢中になる。まさしくファンタジスタのプレーそのもの。ユース合宿以降面白さが加速度的に増していきますが、個人的にイタリア編から入ったのでイタリア勢が大好きです。

  • 全巻
    ちょっとサッカーが古いかな。うまくまとまってはいるけど

  • 試合経験もない田舎からやってきた主人公がいきなり抜擢され天才的才覚を見せ付けるところから始まる。監督が姉なのでそういう展開から入るのだがサッカーはメジャーだからルールとかポジションとかそういうのは分かった上で進んでいいでしょ?というサッカー漫画が多いと思うがその辺は丁寧でルールも良く分からない女性・子どもでも楽しめると思う。ただ、(15・6巻あたり?)チームを抜けて世界へ羽ばたいていくあたりから世界との壁もあり、活躍は影を潜め、展開的にもイマイチ盛り上がりにかけてしまった気がするのでそこのつなぎは残念。まあある意味リアルなんだけど…。

  • ストーリー:7 画力:7 魅力:8 デザイン:8 構成:9 表現力:8 独創性:6 熱中度:8 センス:7 感動:7 総合:75

    比較的面白かったですが、読み終わって思ったのは「巻数に対してストーリーの進行が・・・」といった感想

    僕の一番好きなサッカー漫画である「ホイッスル」とは違い、最初から主人公は恵まれた身体能力を持っています(背はともかくとして)

    そのままサッカー部で試合をして海外に行って・・・と、読んでてつまらなくはないのですが、何か目を見張るような展開は発生せずそのまま終了

    一番しっくり来なかったのは、ホイッスルを読みすぎたせいか、森川=水野の位置付けだと勝手に解釈していましたが(主人公に近い存在で抜群のテクニックを持って主人公を世話する役。もてそう。)司令塔にでもなるかと思いきや、なぜかボランチだっけ?
    そして、個人的にずっと嫌いなキャラだった近藤・・・こいつは絶対に天罰が下って代表入りできなかったりベンチ行きかと思いきやずっとスタメンで粘り続け、結局は代表の司令塔スタメンに・・・

    違うだろう!

    とりあえず、人選が気に入らなさすぎたのは個人的な理由です


    ちなみに好きなキャラベスト5

    1.マルコ
    2.トト
    3.ヴァレンティノ
    4.てっぺい
    5.おきた


    マルコはダントツですね。かわいすぎる
    トトは・・・かっこいいし、何か周りに理解されないあたりがかわいそうというかなんというか・・・自業自得だけども周りを大事にしているあたり交換がもてた。変態だけど。
    ヴァレンティノは最初やばいヤツかと思ったけど何気に感動した。
    てっぺいは主人公だから?まあ妥当か
    おきたは・・・ちょっとかわいそうだったかなぁ・・・最後かなり性格が捻じ曲がってしまって・・・それでも立ち直ったようだったけど。


    まあ、こんなとこです
    マルコの存在がこの漫画の全てです

  • サッカー漫画ってたくさんあるから
    馬鹿にしてけど、一番面白かった。
    読んで早く続きが読みたい!って思える。
    何度読み返しても楽しい気持ちになります。

  • キャプテン翼は読んだことないんですけど^^;
    コチラのサッカー漫画は
    旦那の本棚から拝借読み♪面白かったw

    「ファンタジスタ」と言う言葉も知らなかったので
    読んでみて、そう言う才能がある人が
    実在していることも教えてもらった^^スゴイ!
    有名なプレーヤーなのですね。

    主人公は日本人少年で
    実在の選手がモデルと言うことではないのですが
    子供らしい明るさと適度なギャグがいい感じw

    私的には、むちゃくちゃな事を言う
    カリスマ監督とか…
    そのへんのキャラが好みです。

    スポーツ漫画も面白いんだなぁ〜と思った^^/
    丁度現在、女子サッカーが熱いですね!!!
    ガンバレ!なでしこJAPAN♡

  • 主人公の少年、坂本轍平のサクセス・ストーリーを描いたサッカーマンガ。

    姉を追って九州から転校して、みんなでサッカーをやるという楽しさを描いている序盤から、ファンタジスタとしての成長、ライバルの登場、そして世界へという長丁場な物語ではありますが、飽きさせないマンガとなっています。

    ホイッスルとは少し違いますが、こちらも純粋なサッカー少年のお話です。

全25件中 1 - 10件を表示

草場道輝の作品

ファンタジスタ (Number 1) (少年サンデーコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ファンタジスタ (Number 1) (少年サンデーコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ファンタジスタ (Number 1) (少年サンデーコミックス)のKindle版

ツイートする