かってに改蔵 (13) (少年サンデーコミックス)

  • 214人登録
  • 3.35評価
    • (10)
    • (6)
    • (50)
    • (2)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 久米田康治
  • 小学館 (2001年9月発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (179ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091261731

かってに改蔵 (13) (少年サンデーコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2015年9月6日

    <KATTENI KAIZO>
      
    Designed/Akira Sasaki(HEADZ)

  • 面白いですな~!!

  • 絶望先生を読む前にこの巻は是非。田中陽子とかおしゃれ先生とかPG32とか。
    初見時カリオストロ知らなくても面白かったんですよね

  • 久米田康治

  • “「やっぱ 羽美ちゃんじゃ ないの。 どーゆう こと?」
    「3月は 引っこしシーズン! 今までのことは なかったことにし、 自分の キャラを変える チャンスなのです!!
    (中略)
    自分 フルモデル チェンジですよ!!
    この時期、過去を なかったものにする 若者が急増するのです!!」
    「いいじゃない 自分 変えたって!! 私もう こんなキャラ イヤなの!!」
    「そう簡単に 自分のキャラを 変えられると思ったら 大まちがいだ!!」”

    田中陽子さんはこちらからでしたか。

    “「ふざけんな! 金 返せ!!」
    「どーしたの 改蔵くん?」
    「つかまされ ました!
    5月なので 端午の節句 ということもあり、 五月人形を 買ったのです が…
    こんな元気そうな 五月人形が ありますか!!」
    「はあ?」
    「だって、人形って 人間をかたどた ものでしょ。
    五月に、 こんな元気な人 いませんよ。
    本当の五月人形は こんなもんですよ!!」
    「五月病だから?」
    「そうですよ。」”

  • 小ネタしかない。
    ニヤリとする。
    女の子キャラの洋服が可愛い。
    13巻は私の絵が載りました。

全6件中 1 - 6件を表示

久米田康治の作品

かってに改蔵 (13) (少年サンデーコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする