結界師 (9) (少年サンデーコミックス)

  • 701人登録
  • 3.52評価
    • (53)
    • (37)
    • (180)
    • (2)
    • (0)
  • 19レビュー
  • 小学館 (2005年9月16日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091270696

結界師 (9) (少年サンデーコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 今回は、この「居場所がない」という斑尾の言葉が、ズンときましたねぇ。
    相容れない存在なのに、相手が必要。この矛盾。いい話だ。

  • 松戸平介と加賀見君は手塚キャラのようなキャラデザ!
    二人の関係も怪しくて気になります。どうやらこの2人も今回の騒動に関係しているようで・・・。

  • げんくん可愛いなぁ。

  • 九巻に収録されているのは「亜十羅の試練編」と「松戸平介襲撃編」ですが、私としては亜十羅の試練のほうが面白かったかな、と思っています。
    亜十羅がやってくるシーンから、試練で限がだんだんと心を開いていく様子、最後に限が良守にかけたところなど、主に良守と限の関係性の変化を、面白く描いていて好きです。
    もちろん、松戸平介の話のほうも驚きました。まさかここでこのシーンが描かれるとは思いませんでしたし、紫遠の能力、というか統率力などが描き現されていて、この先の話が気になります。

  • 【S】

  • 黒芒楼のメンバーも本格的に登場。
    周りは動きまくりなのに、結界師衆は相変わらず。
    なんだかんだいい感じになってきた良守と限だったのに、そこへ突然の火黒の誘惑。
    良守はまるっと限を受け入れてしまっているのに、火黒の誘惑に微妙に揺れる限が切ない。

  • 松戸さんスゴくね?

  • この表紙みたあとに10巻読むとほんと泣きたくなる・・・。

  • 限と良守が仲良くなっていくのがいいですお...!!!
    『新聞なら要りません!』が好きww

全19件中 1 - 10件を表示

田辺イエロウの作品

結界師 (9) (少年サンデーコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

結界師 (9) (少年サンデーコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

結界師 (9) (少年サンデーコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする