銀の匙 Silver Spoon 14 (少年サンデーコミックス)

  • 1036人登録
  • 4.27評価
    • (104)
    • (96)
    • (35)
    • (2)
    • (0)
  • 67レビュー
著者 : 荒川弘
  • 小学館 (2017年8月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091277206

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

銀の匙 Silver Spoon 14 (少年サンデーコミックス)の感想・レビュー・書評

  • 購入。ようやく14巻!

    二人の関係、ようやく落ち着いたよ。推薦合格、おめでとう!あとは八軒が同級生になって、ふたりで楽しいキャンパスライフが送れるか!(笑)
    もう楽しすぎます。荒んだ心が癒されるよ。
    楽しいマンガ、大好きです!サイコーー!!

  • 大川先輩には幸せになってもらいたい

  • 馬上デートとか、いいなー。

  • ヘタな少女漫画よりキュンキュンするから読んでほしい。

  • シネマ太陽とかふじもりとか知ってる場所が出てくると地元が舞台なんだなーと実感する(競馬場は行ったこと無い)

  • 良かった良かった…あぁニヤニヤが止まらないですよ^^

  • 部活! 恋愛! 受験! お仕事! どれもいいよ、もりあがってるよー。続きも楽しみ。

  • 八軒最後の文化祭も要領よくこなしているが、それもこれも1年の時にぶったおれたおかげだ。と、思うと感慨深い。「参加した奴が個性を持ったまま否定されずに並び立つ集団、それが八軒の目指す会社だろ?」理想ではあるが、はたして実現できるのか?皆が興味津々に見守りながら、時には手を貸して、ちゃちゃをいれる。学校という濃密な社会だからこそできる関係性だと思うがそういう関係を築けるのも才能の一つ。「つたなくても自分の言葉で行動で示せば本音をぶつけても受け止めてくれる人がいる。怖がることは無いって…」御影も成長したなー。

  • やっとかーーーー!!!って感じ。
    新刊が出たこともそうだけど、ストーリーの展開が!動いたぞー!!いろんな事が大きく動いたぞー!!やっとかー!!あいつらやっとかー!!

    そしてやっぱり、この巻の一番の名言は「うんこ召し上がれ」

  • あっという間の大学受験。
    あれもこれも、色々ありますよ。
    やっとリア充になれたし。

  • 久々だけど凄く良かった!次が待ち遠しい。

  • 家族の健康問題等での休載があって、2年ぶりの新刊。
    高校3年半ばを過ぎ、最後のエドノー祭、ばんえい競馬場での
    ピザ販売プロジェクト、御影の畜産大推薦入試と続く。
    御影とのお付き合いは?
    そして、起業への想いと進行は八軒に新たな道を示す。
    ・・・なんて波乱万丈な高校生活♪
    そういえば、ちゃっかり兄ちゃん、起業しておりました♪
    ロシア語(たぶん)を学び始める駒場クンはどこへ向かって
    いるのか?
    それぞれの未来への予感をはらんだ新刊でした。
    次巻は卒業・・・ではなく、年末年始と大学受験がメイン?

    なんて濃厚な高校生活なのか!
    自分のぐだぐだな高校生活がもう、情けなくなっちゃう(^^;

  • 御影ちゃん合格おめでとー!そして八軒くんはまさかの受験か(笑)まぁ、彼の場合自分の受験は御影ちゃんのときみたいに胃炎にはならないでしょ。

  • 久々の新刊で、楽しみにしていた。期待通りの楽しさで、大満足。

  • 追いかけているマンガ、数年ぶりの新刊!、購入。

    御影、畜大推薦入試。
    ㈱GINSAJI、ばんえいピザ販売。

    おもしろかった。
    八軒と御影の仲がなんだか恥ずかしい……。
    八軒がいつでも進学できるから、って流れがかっこいいなぁと思ってたけれど、やっぱりそうくるのかー、と、少し残念なような。
    みんな自分が夢中になれることを見つけて専門的な勉強をしていて、すごいなぁと思う。
    「私ここで勉強できる!!!」というセリフが胸に響いた。
    最近、職場体験に来た中学生に努力していることは何かときかれ、私は「勉強し続けること」だと答えた。
    言葉を発したのは私自身なのだけれど、その言葉は私から離れて、私を側から見つめている。

  • 八軒と御影は思いを確かめ合い、御影の大学進学も決まり、八軒は・・・。いよいよ大詰めだが、きちんと物語を終わらせることのできる荒川弘なので、安心している。なお、自分はこの漫画の中で、一番、大川先輩が好みである。

  • 2017/0818 後日感想書く

  • やっとのことで、カップル成立、おめでとう‼
    それでも忙しい二人にしばらく甘々な時間は来なさそう……ま、この二人はこれでいいんだよね。
    八軒だけじゃなく、みんながそれぞれの進路を具体的に進み始めていて、応援したくなる。嫁探しも含めて(笑)
    読んで元気をもらえる、ステキなマンガ。ゆっくりでいいので、大事に次を待ちたい。

  • パワフル!悩んだり失敗も成功もしながらみんなでワイワイ。読んでて楽しい。

  • 待ってました!久々の刊行で、ほぼ忘れてます。だけど、八軒がすごく成長してるな、と思った。まだ続くようですね。次巻も楽しみに待ちます。

  • 事業という目標に共に歩んでくれる仲間たち。
    いい人達に巡り合えた八軒は幸せ者。

    御影とも末永く共に歩んでいってほしい。

  • お久しぶり。よかったな、八軒。(^-^)

  • 進学中学から農業高校に入学した八軒。

    さて、彼には『夢がない』というところから物語は始まります。

    3年の秋。
    猛勉強のかいあってアキは推薦を受けられるまでに。
    試験日当日、八軒はばんえい競馬場にてピザの販売。
    駒場は八軒兄貴の指導を受け。
    無事に合格したアキに告白する八軒。
    無事OKを貰う前にドタバタと入り込むあれやこれや。
    八軒兄に女の子誕生。
    育てている豚の視察に八軒父登場。
    なんやかんやで八軒受験・・・
    相川と一緒に一般で。

    前に前にと流されながら、自分で決断して進んでいく八軒。
    自ら選んで進んでいく事を決めた八軒は
    アキと一緒にキャンパスライフを楽しむために頑張るのか?
    自分の夢の一部として頑張るのか?
    楽しみです。

全67件中 1 - 25件を表示

銀の匙 Silver Spoon 14 (少年サンデーコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

銀の匙 Silver Spoon 14 (少年サンデーコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

銀の匙 Silver Spoon 14 (少年サンデーコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

銀の匙 Silver Spoon 14 (少年サンデーコミックス)の作品紹介

酪農青春グラフィティ! 夢と恋に急展開!

三年生になった八軒たち。
汗と泥にまみれた青春は
続いていく――

最初はただ
逃げてきただけの
はずだったエゾノーが、
いつしか大切なものを
たくさんくれていた。
事業という目標、
共に歩んでくれる仲間、
想いを伝えたい相手…
ちょっと大変だけど、
全てと正面から向き合う!
それが新しい
八軒のスタイルだ。


【編集担当からのおすすめ情報】
お待たせしました!
酪農青春グラフィティ最新第14巻、
いよいよ発売です!!

北国から遠く離れた場所でバイトをして過ごす駒場の新たな目標とは!?
御影が挑む畜産大学・推薦入試の模様&結果は!!?
初めての事業として八軒が挑むピザ販売会の成果は!!!?

そして、くっつきそうでくっつかない微妙な距離感のまま、高校3年生も後半に差し掛かってしまった、八軒&御影の恋の行方は…!!!!!?

見どころ・イベント盛りだくさんの第14巻、ぜひぜひご覧ください♪

銀の匙 Silver Spoon 14 (少年サンデーコミックス)はこんなマンガです

銀の匙 Silver Spoon 14 (少年サンデーコミックス)のKindle版

ツイートする