王様の質屋 (フラワーコミックス)

  • 86人登録
  • 3.28評価
    • (3)
    • (7)
    • (14)
    • (5)
    • (0)
  • 6レビュー
  • 小学館 (2006年7月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091305473

王様の質屋 (フラワーコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 絵が好きです!!
    いちいちかっこいいことを言うんですね!この質屋は・・・! 女の子もすごい引っかかるな・・!とかなりツッコミを入れました。

  • この人の読み切りはいくつか読んだけど、1巻まるっと表題作だけの作品を読んだのは今回が初めてだったかも(?)
    少女漫画に質屋の設定は新鮮で面白い。
    男を見る目がなかったヒロイン・詠美が、実は「最初にホンモノさえ見ればニセモノにはだまされない」という意外な特技を持っていることが分かり、質屋の店主・周を“ホンモノ”だと思うようになり…というつなげ方も、なかなか良い♪
    ただ欲を言えば、「mariage」(180頁~)で恵美(=周の幼なじみ)の旦那になる人のお顔をちゃんと拝見したかったな>笑

  • この人の短編集とか大好きです!表紙もかっこいい!!!!

  • 【完結済】<全1巻>作者は質屋という舞台背景が少女漫画らしくなかったかも、と単行本内で書いてるけど、内容は実に少女漫画らしい話だったし、絵は綺麗だから質屋のどんよりとしたあの空気感は一切ないし、少女漫画家は質屋とかそういう話をもっと書けばいいと思う。面白かった。
    BLACK BIRDなんかより全然いいんだけど、やっぱり読者に媚ないと漫画家として生き残れないんだろうか。

  • モノを見る目はあるのに、男を見る目がない主人公…。男を見る目を養うために、質屋でバイトをすることに。

全6件中 1 - 6件を表示

桜小路かのこの作品

王様の質屋 (フラワーコミックス)に関連する談話室の質問

王様の質屋 (フラワーコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

王様の質屋 (フラワーコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

王様の質屋 (フラワーコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする