BLACK BIRD 3 (Betsucomiフラワーコミックス)

  • 365人登録
  • 3.81評価
    • (21)
    • (29)
    • (38)
    • (0)
    • (0)
  • 15レビュー
  • 小学館 (2007年10月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091313003

BLACK BIRD 3 (Betsucomiフラワーコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 無料アプリ。
    仙果録を読むと匡の嫁になったらどうなるかわかるという。しかもそれは葛葉くんの家にあるらしい。葛葉くん久しぶり。普通なら行かないよね。でも行っちゃってピンチになるのが漫画だよね。ミニ葛葉くん可愛かった。化けたり騙したり狐っぽさ盛り沢山だったな。しかしなんでしょう。葛葉家に助けに来た匡と臣下たちがカッコよすぎてびっくりなんですが。見開きの黒いシルエットのシーンいい意味でゾッとした。超強そう。後半は狐と白蛇が組んで反撃してくる。でも当主の力量ってやつが違いすぎた。臣下の鍛錬のためとかかっこいいなー。葛葉くん死んじゃったけど。権助くんが仙果録について話しだした。すごくいいところで終わったので続きが気になるところ。

  • 葛葉君の再登場で、またもや美沙緒がピンチに。彼は最終的に消されてしまったけれど、その様子を見て、実沙緒も覚悟を決めたか。
    仙果録という書物に書かれている内容がどういう事なのかとても気になる。

    最初の1・2巻と比べて話に厚みが出てきた。
    ここから更に面白くなりそう。

  • 妖狐の葛葉くんが消えたと2巻で思っていたら、3巻早々に再登板。やっぱ可愛いなー、性格悪そうでいいなー。と思っていたら…蛇姉弟と組んだと思ったら、そんな、、、、アッサリ退場…?葛葉くんはもうちょっと使い所あるよね?ね?妖狐だしあんなにアッサリとやられないって信じてる…!
    蛇弟くんは可愛いです。

  • 太郎3兄弟や小銀かわえぇなぁ(*´ω`*)

    偽匡になぜ気づかないのか不思議でした

  • お久しぶりな彼の登場と、弟君がかわいいなぁ…と。

  • あれ…葛葉が…。少々ポカーンしてしまったwww良い所で続く。しかし表紙は普通で良いと思うんだが( ̄〜 ̄;)

  • 『仙果録』って何が書かれているんだろう、と気になる巻。
    すごくいいところで終了。
    物語的にはどんどん面白くなっている感じ。

  • 狐と蛇・・・!!
    匡が美紗緒ちゃんを本当に大切にしてることがすごく切なく、キュンキュンしました。   当主の器・・・素敵です

  • レンタル。
    仙果録。
    面白くなってきました!

  • 1巻で登場していた、白蛇と妖弧がまた出てきました。
    白蛇=蛇といえば、道成寺。安珍と清姫から、希世でした。
    権助が三白眼っぽいところは蛇っって感じですけど、実は気が弱い感じで、彼が当主だったら、天狗とは仲がよくなりそうです。

    今回、実沙緒が妖から狙われる理由にもなっている仙果の話がちょっとだけ出てきました。
    それを記録した仙果録を廻って、葛葉が実沙緒を狙いますけど、近づいてきたり、騙したりと悪賢い狐のイメージ、そのまんまです。あげくに、匡に殺されちゃいましたけど、自業自得ですよね。

    匡達は、1巻で戦闘態勢のときにくちばしつけてましたけど、今回布に変わってました。こっちの方がかっこいいです。くちばしはちょっとね。。。

    次巻は、仙果録のお話になるんでしょうか。
    お互いに好きなのに、結ばれるとどうなるかが分からないから先に進めない二人、じれったいです。

全15件中 1 - 10件を表示

桜小路かのこの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

BLACK BIRD 3 (Betsucomiフラワーコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

BLACK BIRD 3 (Betsucomiフラワーコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

BLACK BIRD 3 (Betsucomiフラワーコミックス)のKindle版

ツイートする