さよなら、ヒーロー。 (少コミフラワーコミックス)

  • 13人登録
  • 3.20評価
    • (2)
    • (0)
    • (1)
    • (1)
    • (1)
  • 1レビュー
著者 : 小泉蓮
  • 小学館 (2013年6月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091351982

さよなら、ヒーロー。 (少コミフラワーコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • なんだか進○ゼミの宣伝マンガのような、とんとん拍子にうまくいきすぎている話に、切ない話をプラスしたようなマンガでした。
    小中学生向けかな?ある程度年齢のいった自分からみると、はじめはうまくいきすぎてるし、後半は無理やり泣かせようとがんばってくるけど、涙一ミリも出ないくらいのストーリー性。残念です。
    あと設定が濃いのに一巻で終わったので、ものすごーく中盤端折ってるのが余計に感情移入できないとこだったかな、と。
    うまくまとめられないなら、初めからラブラブするだけのお話の方がきれいにいったような気がしました。

全1件中 1 - 1件を表示

小泉蓮の作品

さよなら、ヒーロー。 (少コミフラワーコミックス)はこんなマンガです

さよなら、ヒーロー。 (少コミフラワーコミックス)の作品紹介

2013年泣ける感動作No.1!

「絶望の中、私を助けてくれた男の子。彼は私のヒーローだった。
だけど、知らなかったんだ。ヒーローには誰にも言えない秘密があること・・・。
彼に残された時間は、もう・・・・・・。」

イジメを受ける愛海を助けてくれたのは、休学から復帰したての初対面の男子・康則だった。彼のまっすぐな瞳に一瞬で恋に落ちた愛海。
けれど、彼には悲しい秘密があった。病に冒された彼に残された時間は、半年。
余命半年のヒーローと一途に彼を想い続けるヒロイン。2人の恋の行方は・・・?
連載時話題騒然、編集部も涙した感動作、待望の単行本化。
他、よみきり2本収録!!

【編集担当からのおすすめ情報】
雑誌連載時、読者反響が殺到した感動作。老若男女、読めば必ず涙する、とても悲しいのに、とても幸せな、そんな純愛ストーリー。

さよなら、ヒーロー。 (少コミフラワーコミックス)のKindle版

ツイートする