執事たちの沈黙 1 (フラワーコミックス)

  • 88人登録
  • 3.44評価
    • (4)
    • (3)
    • (8)
    • (3)
    • (0)
  • 8レビュー
著者 : 桜田雛
  • 小学館 (2016年11月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (146ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091387875

執事たちの沈黙 1 (フラワーコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 3巻まで読了。
    某サスペンス映画をパロったようなタイトルになんじゃこりゃと思って読んでみましたが、なかなか面白かったです。
    ワガママお嬢さまとオフ時の執事の恋愛モノ…っていうか、この程度の変装で執事だと見抜けないのはどうなんだ(笑)。
    お嬢様を相当ディスってるのにだんだん気になっていく執事が可笑しい…少女漫画らしい絵柄でなんかシュールな笑いを誘いますww

    ちなみに執事は一人なのでなぜタイトルが複数形なのかは突っ込みたいところ(苦笑)。某映画を連想させるためなのか?(内容はまったくちっとも関係ないが)

    それにしても執事さん、お嬢さまが子供の頃からいるようだから一体何歳なんだろ…年齢差カプ萌えとしては気になるところ(笑)。

  • 電子無料。わがままお嬢様とオンオフ切り替え激しい執事のラブコメ。髪型と眼鏡だけの変装で、お嬢様がオフの執事と気付かず一目惚れしてます。この作家さんの描く男性の絵は好みだな~。あ、出てくる執事は1人でした(笑)

  • 表の顔がクールな執事のドタバタ振りを面白く読むマンガ。ドタバタすると絵が乱れる(画力?)のはとりあえず突っ込まないで置こう。

  • 執事の裏の顔を好きになったお嬢様椿。
    椿の一途で積極的なアピールや、恋する乙女っぷりがとてもかわいい。
    執事もなんだかんだで恋に落ちてる様子だし、ふたりのやり取りを今後も見守りたい。

  • クズとお嬢様も執事とお嬢様もおいしくなっててお得ー。

  • 和巳が自分で自分の首をギュギュッと絞めてってる件(笑)

  • 面白かった!なかなか設定がいい。お嬢様の前では(雇い主である父の目もあるので)きちんとしてるが、実はクズ人間という。そして、その執事の裏の顔に恋をしてしまうお嬢様。執事、T大卒でどうしてパチンコ三昧で執事って仕事してるのかな…そこも今後掘り下げてほしい。けど、歳かな…主人公のワガママお嬢様加減についていけなかった…

  • 桜田雛さんの新作。
    ぶっとんだ主人公二人の初々しい事!
    わがままお嬢様も可愛いし、執事も私生活バージョンは意外性があって面白い。
    今後の二人の関係性に注目です。

全8件中 1 - 8件を表示

桜田雛の作品

執事たちの沈黙 1 (フラワーコミックス)はこんなマンガです

執事たちの沈黙 1 (フラワーコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

執事たちの沈黙 1 (フラワーコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

執事たちの沈黙 1 (フラワーコミックス)の作品紹介

クズ執事×箱入りお嬢様!?

お嬢様、お気をつけて…
この男、人間のクズにつき。

箱入りお嬢様の椿に仕える、品行方正な執事・和巳。
しかし、それはあくまでも彼の"表”の顔でしかない。
素顔は女遊びとパチンコをこよなく愛するクズだった。クズでしかなかった。

そんな折、数奇な偶然から和巳は椿に"裏"の顔を見初められてしまう。
恋に盲目となったお嬢様から繰り出される、執拗なまでのラブアタック。
自己保身のため、和巳は椿を拒絶しようとするが、
なぜかうっかり椿にキスをしてしまって…?

奇才・桜田雛が描く、美しくも可笑しすぎる新境地。
偏愛系年の差ラブストーリー!!

【編集担当からのおすすめ情報】
発売前から「クズ執事」にかなりの反響があり、正直なところ編集部でも驚きを隠せませんでした。
桜田先生の絵の美しさはもちろんですが、笑いも詰め込みまくってある本作。
今までのファンの方にも、まだ桜田雛を読んだことがないという方にも、どちらにもおすすめしたい作品です!

執事たちの沈黙 1 (フラワーコミックス)のKindle版

ツイートする