執事たちの沈黙 4 (フラワーコミックス)

  • 17人登録
  • 2.67評価
    • (0)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (1)
  • 1レビュー
著者 : 桜田雛
  • 小学館 (2017年9月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091394989

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

執事たちの沈黙 4 (フラワーコミックス)の感想・レビュー・書評

全1件中 1 - 1件を表示

執事たちの沈黙 4 (フラワーコミックス)を本棚に登録しているひと

執事たちの沈黙 4 (フラワーコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

執事たちの沈黙 4 (フラワーコミックス)の作品紹介

クズ執事、緊急重版の嵐!!!

お嬢様、もうお気づきでしょう?

執事とずっと一緒には、いられないことに…


ギャンブルと女遊びが大好きなクズと付き合い始めてしまった、箱入りお嬢様・椿。
しかしそのクズの正体は、彼女の執事・和巳だった。

その上「湯けむり旅情ハプニング」や「風俗は浮気じゃない事件」などをうっかり乗り越え誤魔化し、2人の関係は深まるばかり。
そしてとうとう、和巳の雇用主である椿パパ(ルビ:ラスボス)に“娘の彼氏”の存在がバレてしまう。
追い込まれたクズ執事のとった驚きの行動とは…

奇才・桜田雛が描く、美しくも可笑しすぎる新境地。
偏愛系年の差ラブストーリー第4巻!!


contents
執事たちの沈黙
裏執事(かきおろし)
甘い罠と苦い蜜


【編集担当からのおすすめ情報】
「執事」が「クズ」であること。
そのことがこんなにもヒットにつながるとは思っておりませんでした。
いえ、作品そのものが面白いからこその爆売れだとはわかっているのですが…
でもこんなにも「クズ執事最高!」といった声をお聞きするとは思わなかったのです…
有り難いことに、びっくりするくらいの重版がかかり、人気の理由はなんだなんだと社内でも大騒ぎ。
いやだから、作品が面白いからですよ、と言うものの…
とにもかくにも「クズ」が好きな方にも、「執事」が好きな方にも、「クズ執事」が好きな方にも、そしてそれらどれも好きでないという方にもお楽しみいただけると思います!

執事たちの沈黙 4 (フラワーコミックス)のKindle版

ツイートする