殺し屋1 第1巻 (ヤングサンデーコミックス)

  • 448人登録
  • 3.60評価
    • (66)
    • (53)
    • (139)
    • (9)
    • (6)
  • 65レビュー
著者 : 山本英夫
  • 小学館 (1998年6月発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (212ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091515124

殺し屋1 第1巻 (ヤングサンデーコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 何かの目覚めを感じる(垣原さんがかわいい)

  • いっきに読み終えた。アディクションセオリーを多少知っているから、登場人物がなぜ変態かはわかる。ただ、じいさんの変態ぶりは一線を画していて、理解ができない。IQの高さから、レクター博士と同類な感じはするけれど、きっと、凡人にはわからない崇高な快楽を味わうことができるんだろうな。

  • ちょっとマッドな癖のある主人公の殺し屋を好きになれなかったので、一巻で充分。

  • 「オマエの暴力には愛がない。とくに美しさがない」

    子供のころ、父の本棚にあって、夢中で読んだ。
    後、母に捨てられた。ちゃんと大人になってから自分で買いなおした。うーんたしかに悪書。でも好き。イチみたいなやつ、ほんとにいたら怖いな~..でも垣原(マー君)は大好き♥

  • 人はどこまで純粋なSM的変態になるか。

    すべてが全く無駄ですべてがほんとうに美しいよ。

  • 垣原さんまじかっけーす

  • 完結全10巻 僕のバイブル。
    変態ドМヤクザ垣原と元いじめられっ子の殺し屋イチが織りなす最高のラブストーリー。

  • 一切の無駄もない。完璧です。

  • 面白い。
    映画だね。エーガ。
    こんなステキな作品世に出すくらいなんだから、それ相応の絶望をどうぞ味わってくださいませ。
    この人はフツウのシアワセを見出せないんだろうな。

  • エログロだが絵柄自体はそこまでエロくもグロくもない。
    究極のSとMの形。

全65件中 1 - 10件を表示

山本英夫の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

殺し屋1 第1巻 (ヤングサンデーコミックス)に関連する談話室の質問

殺し屋1 第1巻 (ヤングサンデーコミックス)を本棚に登録しているひと

殺し屋1 第1巻 (ヤングサンデーコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

殺し屋1 第1巻 (ヤングサンデーコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

殺し屋1 第1巻 (ヤングサンデーコミックス)のKindle版

殺し屋1 第1巻 (ヤングサンデーコミックス)の文庫

ツイートする