心臓のない巨人 (PFコミックス)

  • 61人登録
  • 3.74評価
    • (3)
    • (8)
    • (8)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 佐藤史生
  • 小学館 (1999年2月発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091722126

心臓のない巨人 (PFコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • このお人の作品中でもこっついSF系のお話。人類が宇宙にはびこっている時代。惑星間を長い年月をかけて移動する宇宙船の中心「マザー」と外から婿入りした「キング」。ふたりの願いをたまたま吸収したナノマシンが終焉へ向かって船を巨大化させるあたりに哀しみを感じました。
    何が残念って、佐藤史生先生は数年前に鬼籍におはいりになり、もうこんな本格的SF漫画が読めなくなる事なのだ。今、思い出しても辛い。

  • 佐藤史生さんのマンガが好きです。
    特に「複合船」のシリーズが好きです。巨大な宇宙船に、巨大なファミリーが住んでいて、星々と交易して生活している。と「汎人類教会」という言葉に、ピピっと反応してしまいます。こういう細かいところで、作品がリンクしているのがまた面白いんだよねー。

  • 佐藤史生さんの作品は、マンガだけど並みのSFより面白い。
    だから私の中ではSFとして分類されてます。
    未来の宇宙で生きるってことは予想もつかない問題にぶちあたる。
    起こる事件も奇想天外。特に同時収録の「バビロンまで何マイル」には度肝を抜かれました。
    母星を手に入れる為に身体を売って生きるアタラクシア修道会の尼さんたちと、それをつけ狙う暗殺者たち。
    犯人が何者なのかなぜ狙われるのか、彼女たちは知っている。
    そしてひたすら逃げ続ける。ただひたすら、母星のローン完済を目指して。

全4件中 1 - 4件を表示

佐藤史生の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

心臓のない巨人 (PFコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

心臓のない巨人 (PFコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

心臓のない巨人 (PFコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

心臓のない巨人 (PFコミックス)はこんなマンガです

ツイートする