わたしは真悟 6 (6) ビッグコミックス

  • 14人登録
  • 4.50評価
    • (4)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 楳図かずお
  • 小学館 (1985年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (221ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091806765

わたしは真悟 6 (6) ビッグコミックスの感想・レビュー・書評

  • ■6巻「見るは知る」
     逃げ惑う真悟は廃墟と化した町工場へ戻り、さとるの靴跡に触れ、
     そこに刻まれた彼の、まりんへの想いを噛み締める。
     今もまりんを愛しているという、さとるの気持ちをまりんに伝えることが、
     自分が誕生し、意識を持った目的だったのだと考える真悟。
     その頃、まりんはイギリスで一時的な記憶障害に陥り、
     ジャパンバッシングの恐怖に晒され始める。

  • 素晴らしい。
    死ぬまでには一度読むべき。

全2件中 1 - 2件を表示

わたしは真悟 6 (6) ビッグコミックスはこんなマンガです

わたしは真悟 6 (6) ビッグコミックスのKindle版

ツイートする