美味しんぼ (7) (ビッグコミックス)

  • 132人登録
  • 3.32評価
    • (2)
    • (6)
    • (23)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 雁屋哲
  • 小学館 (1986年10月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (231ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091807571

美味しんぼ (7) (ビッグコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 美味しい不味いにあまり興味が湧かないのだがなぜか面白く読んでしまう。したがってどんな料理が出てきたかは読み終わった後ほとんど覚えてないんだ。

  • ・本物のトマトは果物のように甘い。アイスクリームは十分に空気が入っていないと、美味くない
    ・自分の真心をもてなすのが茶道。作法も茶道具も心映え。人の心を感動させるのは外見的な派手さではない。
    どれだけ一生懸命働いているか。
    時間短縮するため、化学調味料を使う。料をとれるが、かなりまずくなる。
    豆腐、塩化マグネシウム→凝固剤

  • マンションで読む。このころのこの作品は面白い。久しぶりに映画を見てみようかな。

  • 掛川のトマトはほんとにおいしい。
    野菜のフルコース食べたい。

全4件中 1 - 4件を表示

雁屋哲の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

美味しんぼ (7) (ビッグコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

美味しんぼ (7) (ビッグコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

美味しんぼ (7) (ビッグコミックス)はこんなマンガです

美味しんぼ (7) (ビッグコミックス)のKindle版

ツイートする