蔵人 1 (ビッグコミックス)

  • 61人登録
  • 3.32評価
    • (2)
    • (2)
    • (15)
    • (0)
    • (0)
  • 7レビュー
著者 : 尾瀬あきら
  • 小学館 (2006年10月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (199ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091807977

蔵人 1 (ビッグコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 1巻を読了。日本酒造りに日系ハーフが挑む内容なのだがヒロインを含めて記憶にあまり残っていない。
    改めて読みたいと思います。

  • 日本酒のみたくなる漫画

  • 全巻
    「夏子の酒」より設定が複雑になって分かりにくくなった

  • 松江などを舞台とした作品です。

  • 日本酒の蔵人の血を受け継ぐ、日系アメリカ人が主人公。
    日本語もろくに分からないままに、情熱と執念と努力で潰れてしまった蔵を、
    無くなってしまった銘酒を蘇らせるために
    奮闘する姿を描いたマンガ。
    作り手視点だけではなく、酒を飲む方の心構えなども教えてくれる漫画です。
    僕は、美味しい日本酒を造るのは本当に難しいと思います。
    試行錯誤に試行錯誤をかさねて、一つずつ積み上げていかなくちゃいけない。
    その原料のお米だって、農家の人が必死になって研究して作っているんですよね。
    沢山の人の思いが、あの瓶の中には詰まっています。
    アル添してない純米酒を飲むときには、どうか大事に飲んであげてください。
    日本酒に興味がある人にはおすすめできるマンガ。

  • 尾瀬あきらの酒漫画の新作!

全7件中 1 - 7件を表示

尾瀬あきらの作品

蔵人 1 (ビッグコミックス)に関連する談話室の質問

蔵人 1 (ビッグコミックス)を本棚に登録しているひと

蔵人 1 (ビッグコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

蔵人 1 (ビッグコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

蔵人 1 (ビッグコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

蔵人 1 (ビッグコミックス)はこんなマンガです

蔵人 1 (ビッグコミックス)のKindle版

ツイートする