バンビ~ノ! 7 (ビッグコミックス)

  • 109人登録
  • 3.50評価
    • (6)
    • (5)
    • (18)
    • (0)
    • (1)
  • 7レビュー
  • 小学館 (2007年2月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (162ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091810700

バンビ~ノ! 7 (ビッグコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 最高のイタリア料理人を目指す熱血漢・伴省吾が働く六本木のトラットリア「バッカナーレ」で新メニューコンペの開催が発表された!!料理への熱い思いと厨房復帰をかけ、始動する伴!完成した料理とは…?そしてコンペの結果は…!?(裏表紙より)

  • 料理は、挑戦と魂を込めて造るモノなのだな、と感じた。

    この巻の印象としては、転換点のような感じを受けた。
    おそらく次巻は大きな展開がある…はず。

  • とっしょりをなめると、ヤケドする。を、身をもって実感したバンビ。

    なまじ経験を積んだとっしょり連中はわがままで、自分勝手で口達者で扱いが面倒臭い。でも、彼らに認められると、得られるものはでかい。

  • 「心をこめる」って何ね?

  • これを読むとイタリアンが食べたくなるな〜って常々思ってたんですが、この7巻を読んだ深夜、も〜我慢できなくなって、すぐ近くのコンビ二でインスタントリゾット買って食べました。その後2週間はパスタが何食も続いたり、地元のイタめし屋をしきりにチェックしたり。。「とにかくイタリアンが食べたい!」気分が大盛り上がりになるマンガ。
    一人前のシェフになるぞ!と自信と意欲に満ちあふれて上京したバンビこと伴くんが、修行に入ったイタリアンレストラン「バッカナーレ」でケチョンケチョンにされながらも成長していく物語です。
    ポイントポイントで描かれる「決め」コマが熱くかっこいい。私は野上さん(お店のお得意様。バンビに目をかける)が好き。「うまそうだね!」に痺れました。

  • つーか、何でこの巻だけ(ビックコミックス)ってタイトルに入るわけAmazon?真剣にやってるのかよ、と言いたい(本の内容に関係なし)。

全7件中 1 - 7件を表示

バンビ~ノ! 7 (ビッグコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

バンビ~ノ! 7 (ビッグコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

バンビ~ノ! 7 (ビッグコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

バンビ~ノ! 7 (ビッグコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

バンビ~ノ! 7 (ビッグコミックス)のKindle版

ツイートする