Yawara! (10) (ビッグコミックス)

  • 180人登録
  • 3.52評価
    • (9)
    • (16)
    • (41)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 浦沢直樹
  • 小学館 (1989年8月発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (218ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091813503

Yawara! (10) (ビッグコミックス)の感想・レビュー・書評

  • ソウルオリンピックで優勝した柔。
    恥ぢゃ!!とか散々厳しい事を言っておきながら、金メダルを自分の物のように見せびらかすジイちゃんには流石に呆れる。

    次に目指すは四年後のバルセロナオリンピック。
    柔の父・猪熊虎磁郎がさやかの専属コーチに就任する・・・のか?

    家族がバラバラなのは自分が柔道をやっている事が原因と考えた柔は、本気で柔道を辞める気でいるらしい。
    そんな柔を余所に、柔道サークルを立ち上げ、部員募集に燃える富士子さん。
    熱心なのは良い事だけど、自分が柔の立場だったらこんな友達イヤだー。

  • Vol.1 絶体絶命
    Vol.2 見ててね、ジョディ
    Vol.3 凄絶!世紀の一戦
    Vol.4 バカタレが!!
    Vol.5 独占インタビュー
    Vol.6 4年後のバルセロナ
    Vol.7 それぞれの決意
    Vol.8 富士子の秘策
    Vol.9 柔道部始動
    Vol.10 新入部員は珍入部員
    Vol.11 失恋ガール
    Vol.12 おめでとうジョディ!!

  • 登場人物の絶妙な関係と個性の際立ちかたが、『YAWARA!』の物語を鬼の名作に仕上げているなあと、改めて読み返すにつれ思うわけです(全巻一気に読んだら読み応えあった…)。絵も綺麗☆

    松田さんの熱さ…。さやかの傲慢さ…。柔ちゃんと富士子さんの友情…(その横で展開する松田さんと花園くんの励まし合いもさりげに良い…)。あの名作『柔道部物語』の対極にありすぎる、お洒落な柔道物語と言えましょう。総じて、僕の最も好きな漫画の中の1冊です。

  • 人類最強の女の子が普通の女の子として生きようともがく漫画(笑)でも本当は柔道が嫌いってわけでもないらしい。

全4件中 1 - 4件を表示

Yawara! (10) (ビッグコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

Yawara! (10) (ビッグコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする