医龍 15―Team medical dragon グッドバイ (ビッグコミックス)

  • 351人登録
  • 3.71評価
    • (23)
    • (32)
    • (53)
    • (1)
    • (0)
  • 10レビュー
著者 : 乃木坂太郎
制作 : 永井 明 
  • 小学館 (2007年11月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091815392

医龍 15―Team medical dragon グッドバイ (ビッグコミックス)の感想・レビュー・書評

  • サブもサブサブも、
    きいてくるねぇええ

  • だんだん、政治漫画になってきてますなー。

  • おんもしろいなぁ。ただ読んでて君らもうちょっとリラックスしなよ……って言いたくなってしまう。とにかくお互いに牽制しあってメチャクチャピリピリしてるんだ。常に空気が半端じゃなく張り詰めてる。それがこの漫画の面白さでもあるんだけど。
    しかし未だに朝田がどんな人物なのか掴みきれない。それは朝田の周りの登場人物たちも同じなんだろうけど。何をしようとしているのか、何を考えているのか、結果が出るまで誰も朝田の行動の理由を理解することができない。そして理解できた所でそれを受容することができるのはごく一部の人間のみ。
    そろそろ加藤先生の活躍がみたいところですね

  • 霧島が強く見える
    第15巻を読み終わるとそんな感想を持ちました。
    自分のためではなく、誰かを守るためなら人はどれだけでも強くなれる気がします。
    霧島の守りたいもの
    加藤の守りたいもの
    国立の守りたいもの
    今の段階では霧島が一歩リードかもしれません。

    そして伊集院が深く関わった患者の容体が急変。
    彼を助けることができるのか?
    次の巻が早く読みたい!そんな展開です!!

  • バチスタチームまた集合なるか。


  • 木原。



    もう、 何も心配する必要はない。

    君の処分はなくなった。
    【俺が医局の連中の名前を覚えたのは、】
    【戦略。 ――半分はそんな気持ちだった。】

    【朝田にも、】
    【誰にも破れない鎧をまとったつもりが、】






    し、 信じてました
    先生は、 人を切ったりなんかできないって…

    そうかな…?

    そうですよ。
    人と人との絆を、 何より一番大事にする人ですって…

    君がそう思うなら、
    そうかもしれないな。

    (第116幕 出世亡者)

  • 15巻まで既読<1〜15>あんまり進まなかったけどそれでも面白い!なんか皆いい人になちゃって……でもそれでも面白いし、朝田の思惑も気になる!前までどうでも良かった木原や怖いと思ってた霧島がこうも人間味を感じるなんて作者の手腕に脱帽。伊集院の成長も見ていて気持ちがいい。ドラマより全然いい。朝田がカッコイイのも含めて(笑)。

  • どうしていつも続きが気になるところで終わるんだぁ〜! 伊集院の成長に目を見張ります。霧島先生も一皮むけましたね。ずっとヤなヤツだと思ってた・・・ごめん。

全10件中 1 - 10件を表示

医龍 15―Team medical dragon グッドバイ (ビッグコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

医龍 15―Team medical dragon グッドバイ (ビッグコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

医龍 15―Team medical dragon グッドバイ (ビッグコミックス)のKindle版

ツイートする