PLUTO 05―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (ビッグコミックススペシャル)

  • 137人登録
  • 3.98評価
    • (22)
    • (8)
    • (23)
    • (0)
    • (0)
  • 6レビュー
  • 小学館 (2007年11月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (186ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091815958

PLUTO 05―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (ビッグコミックススペシャル)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 『鉄腕アトム』の「地上最大のロボット」をイラク戦争への皮肉を織り込みつつサスペンスにまで昇華させた名作。ところどころに登場する手塚ファンへのサービスが嬉しい。何だかんだで浦沢直樹は絵がうますぎる。手塚作品の登場人物が、面影を残しつつ浦沢化しているところはもはや芸術。ロボットや未来の街のデザインも芸術。

    物語の構成上仕方がないことだけれども、どんどんロボットが殺されていく展開は悲しい。良質の映画を観終わった後のようなカタルシスあり。

  • RETURN Complete Edition付

  • 連載中です。豪華版で揃えてます。
    ここまできたらもう意地で、最後まで!!
    でも小さいやつの方が手軽に読めそうだなあ…(・ω・`)
    一番好きな話はノース2号の話。

  • ペースがゆっくり

  • 限りない悲しみ、限りない怒りを描いた作品。慈愛と憤怒は表裏一体である。

全6件中 1 - 6件を表示

浦沢直樹の作品

PLUTO 05―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (ビッグコミックススペシャル)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

PLUTO 05―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (ビッグコミックススペシャル)を本棚に「積読」で登録しているひと

PLUTO 05―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (ビッグコミックススペシャル)はこんなマンガです

PLUTO 05―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (ビッグコミックススペシャル)のコミック

ツイートする