美味しんぼ 102 究極と至高の行方 (ビッグコミックス)

  • 120人登録
  • 3.39評価
    • (6)
    • (6)
    • (18)
    • (1)
    • (2)
  • 15レビュー
著者 : 雁屋哲
制作 : 花咲 アキラ 
  • 小学館 (2008年6月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (250ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091818904

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

美味しんぼ 102 究極と至高の行方 (ビッグコミックス)の感想・レビュー・書評

  • 久々に読み返したくなったので電子書籍で購入。お弁当っていいな、一家団欒っていいな、ってしみじみ思える。ラストシーンがとてもおしゃれだった。

  • 究極と至高が ランディング。
    究極は 山岡と栗田から 飛沢にバトンタッチ
    至高は 良三 が担当し 二世代目に。

    対決させて 仲直りさせるという狙いの 山岡嫁。
    相手を喜ばせるが テーマ。
    戦うのにもかかわらず 相手が喜ぶというテーマが
    なんともいえず 心憎い。
    さすが ・・・栗田さん。

    料理とは 材料と調理が 一体となること。
    なるほど・・・そうやって考えると わかりやすい。
    どちらが強くても 成り立たない。

    山岡にある 母親への想い。父親への憎しみ。
    飛沢が 直接 海原に 連絡を取るところがおもしろい。
    こういう 分け隔てのなさが いまどきなのだろう。
    敵も 味方である・・・ということか。

    至高は 海原の妻の料理をベースに 作り上げる。
    それを 嫌がる山岡。

    究極は 家族の団欒 をテーマに繰り広げる。
    家族で楽しみながら 食事をする・・・
    そのことが 難しくなっている。
    そして 未来も さらに難しくなるという

    博多で 魚屋に入ったが
    刺身 焼き物 あげ物 はあったが・・・煮物がなかった。
    手間や時間がかかるものは 料理屋からも消えていく

  • ゆう子が山岡に、あるいは第三者に義父母を語るときの日本語はいずれの場合もとてつもなく変だ。余計な口出ししなくてもあれがあの親子のツンデレパターンなんだからおかしな策は不要なんだよね、多分。それにしてもひとつも面白くない漫画になってしまいました。ただただ惰性で読んできた自分を反省。

  • この巻を読んでいて、何故だか涙が止まらなかったです。
    山岡さんと海原雄山の和解云々で感動したと言うよりも、いがみあっている夫と息子を残してこの世を去らねばならなかった奥様はどれだけ辛かったのだろうかと、そっちの方が気になったようです。

    63巻で栗田さんが、「豆殻で豆を煮る」ということわざにかけて煮豆を作り、
    「本当にまずい。まずいわ……」
    と涙をこぼすシーンがありました。
    栗田さんが毎回毎回一生懸命にお膳立てしてくれたから、この頑固者同士の親子は一緒にお酒を飲み交わすまでになれたんですね。
    陽士くん、遊美ちゃん、遊璃ちゃんを通じてもう少しくらい歩み寄れたらよいと思います。

    山岡さんは会社でぐーたらだなんだと言われていますが、彼はその得難い能力で周りを助けてあげています。確かに普段の勤務態度はともかく、とても魅力的な人物だと思います。こんなにみんなにこき使われて、たまに不憫になるくらいです。会社員としては失格なんですけど、誰よりも人を助けている人物ですよね。
    そしてその山岡さんを助けてくれるのは、他ならない栗田さん。
    お互いとてもすばらしい相手に巡り会えたのですね。本当によかった。

  • 物語がつまらなくなってませんか?

  • ジャスミンライスとルイベ食べてぇ~
    若かりし頃の海原先生が見られる貴重な巻です。

  • 正直なところ、日本全県味巡りとか割とどうでもいい。雄山というキャラクターに萌えるかどうかだ。この作者は「美味しんぼ」という作品の何がウケているのか分かっていないと思う。

  • ついに和解。なのにやめるにやめられない痛々しさが。

  • 全巻持っています。我が家の食生活になくてはならない本です。

  • 面白いとか面白くないとか、つまんないとかつまんなくないとか、そういう事じゃないんです。
    美味しんぼなんです。

  • この102巻をもって、いったん休載。
    父と息子の和解はあるのか。
    北大路魯山人の発明料理も登場。

  • 美味しんぼ大好き〜めちぁハマってる。
    ほんとに料理がおいしそう!!

  • 最終巻ということで会社の同僚が貸してくれました。あんな豪華な一家団欒の食事ありえなくない!?

  • 社会を巻き込んだ壮大な親子げんかについに決着がついたそうで・・・・

  • 家庭の一家団らんメニュー・・・絶対違うw

全15件中 1 - 15件を表示

美味しんぼ 102 究極と至高の行方 (ビッグコミックス)を本棚に登録しているひと

美味しんぼ 102 究極と至高の行方 (ビッグコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

美味しんぼ 102 究極と至高の行方 (ビッグコミックス)はこんなマンガです

美味しんぼ 102 究極と至高の行方 (ビッグコミックス)のKindle版

ツイートする