岳 8 (ビッグコミックス)

  • 618人登録
  • 4.01評価
    • (64)
    • (62)
    • (60)
    • (1)
    • (0)
  • 27レビュー
著者 : 石塚真一
  • 小学館 (2008年11月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (218ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091822482

岳 8 (ビッグコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 典型的な山バカ 広大なグラウンドに落とした米粒一つ 麓の沢渡村 赤紙 夕暮れの山って…どうしてこんなに怖いんだろう… 私はね、一人が大好きなんです。 こいつは無益で…豊かな男。オレはこの男の別荘で助けてもらったんだ。 マカルー 今にも破裂しそうに膨らんだビール 発煙筒 女鳥羽川 焼岳 9月の山 救助隊の常駐基地 槍ヶ岳 カラビナ 秋の珈琲 小諸市

  • 北アルプスで行方不明になった母を待ち続ける娘・水ノ口苗は、北部警察署を訪れては状況を尋ねていた。すでに2年が経過し、今は三歩がひとりで捜索している。必ず帰るという約束の証として、母がお守り代わりに持っていったという1本の箸。発見したとき、母だと分かるように、苗はその片割れの箸を託し…(Amazon紹介より)

  • 一人に対する思い。
    寂しい、孤独、同情する?
    いろんな形があっていい。

  • 古本屋さんで。山男化の教科書、8巻目。クミちゃんも阿久津君もようがんばっとる。ガンバレガンバレ。

  • 島崎三歩が活躍する山岳マンガ。
    とても良いです。

  • 8巻

  • 8巻までをtsutayaレンタル。

  • 誤報だってある。
    それでも全力で向かう。

  • 人は生きているだけですごいことなんだ!
    と、このマンガを読んでつくづく思います。生きるって素晴らしい!!

    第8巻も命の大切さを知る話がたくさんあります。
    嫌なことがあっても、家庭がうまくいかなくても、山はそこにある。
    その現実は人間に大きな影響を与え続けているのですね。

    阿久津の恋は大変ながらもうまくいっている様子。
    これからの二人も注目ですね。

  • 子供とハイキングで良いから山に行ってみたいな~。

全27件中 1 - 10件を表示

石塚真一の作品

岳 8 (ビッグコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

岳 8 (ビッグコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

岳 8 (ビッグコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

岳 8 (ビッグコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

岳 8 (ビッグコミックス)のKindle版

ツイートする