かもめ☆チャンス 1 (ビッグコミックス)

  • 207人登録
  • 3.38評価
    • (8)
    • (22)
    • (31)
    • (9)
    • (1)
  • 18レビュー
著者 : 玉井雪雄
  • 小学館 (2009年1月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784091822598

かもめ☆チャンス 1 (ビッグコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 信用金庫に勤めている子持ちのサラリーマンが、ふとしたことがきっかけで自転車のロードレースの魅力に目覚めて、ツール・ド・フランスを目指す……という漫画。


    スポーツ漫画でも自転車レースを題材にした作品は、『弱虫ペダル』とか『茄子』とかあって、どれも人気だったりする。陸上競技やマラソンといった自分(記録)との戦い系のスポーツ漫画はいろいろあるけれども、名作の出る打率は自転車競技が高い。この作品も18巻まで刊行されていて、いよいよ展開が面白くなってきているわけで、自転車競技と漫画との相性の良さがあるのかなぁと。


    自分(記録)との戦い系のスポーツ漫画は、自分との戦いであるがためにエピソードを作りやすいという利点はあるものの、どうしてもスポーツの勝敗については単調なものになりやすい。単調なものになってしまうと、話を続けるのが辛くなってしまう。ネタが枯渇してしまうというか、自分との戦いに勝利してしまって成長が頭打ちになってしまうというか。そういう面で、自転車競技の良いところは、「駆け引きを描くことができる」「ラストに激しい争いがある」「テクニックの奥が深い」の三つだろうか。あと、自転車競技がヨーロッパでは大人気であることや、競技人口が意外に大きい(誰もが自転車に乗ったことがある)から、爽快感や辛さや危険を伝えやすいという利点があると思う。


    で、この作品なんだけれど、主人公が自転車レーサーとしての秘めた才能を開花させて勝利していくという、スポーツ漫画おなじみの展開に加えて、主人公が私生活でもあまり上手くいっていない、自転車操業なサラリーマンであるというところが面白いと思う。つねにリストラと隣り合わせというか、自転車を取るか仕事を取るかの綱渡りを自分に強いているというか。そういう中で自分を貫く姿に感動してしまうなぁと。あと脇を固める強烈な面々も面白い。特に、暴君キャラの梶俊一に大爆笑。作者が過去に描いた『オメガドライブ』のキャラクターを、スターシステムで受け継いでいるらしいけれども、スポーツ漫画であのキャラはないだろと言いたくなるようなアクの強い面々が物語を引っ張る。


    問題は、自転車レースのバリエーションがあらかた尽きてしまった後にくるツール・ド・フランスまで、話を引っ張ることができるかどうかだと思う。キャラクターをどんどん出していってもレース展開が尽きてしまうと面白さを保つのが難しくなる。ただ、そこは僕が自転車レースをよく知らないからで、奥深いスポーツは語り尽きない魅力があるのかもしれない。あと、私生活のほうをどう盛り上げていくのかという問題も。伏線になっている主人公の更科の奥さんのこととか、娘のこととか、会社のこととか色々。(と思っていたら連載終了してしまった)


    見せ場的には、レースの描き方がものすごく燃える。序盤から中盤の駆け引きから、終盤のつばぜり合いまで一気に読ませられる勢いがあるし、その中での緩急の付け方も上手い。自転車レースなのでヘルメットとゴーグルをつけると、誰が誰だか分らなくなることもあるけれど、それも含めて混沌とした自転車レースの魅力に繋がっている。素人が自転車レースで無茶なレースをしても、あのように上手くはいかないだろうけれども、それを納得させるだけの積み重ねと熱量があると思う。


    あと、何気にギャグが笑える。主人公がハーレム展開になるのかと思いきや、それはなかったね。

  • 癖になる

  • 本誌で読んでいるときはいまいちでも、単行本だと面白いパターン。何気に幼児の描きぶりが異常にリアル。

  • 2014/8/14 第10巻まで読了。
    やっぱ私、アシストが好きみたいです。小菅かっこいい…。
    2014/8/23 第20巻、最終刊まで読了。
    後半、ロードでの駆け引きとかルールとか選手の心理状態とかが細かく描かれていて面白かった。終わり方もホッコリで好き!ツール・ド・北海道の舞台として帯広が出てくるよ!(見覚えのある景色!)。カメラマン乗せて追走するバイクの人がバイクレース経験者だったり、そんな小ネタも興味深い。
    男やもめの子育てマンガとしても面白かったです。

  • 自分のカラダを水と空気と栄養だけで、とにかく動かしてると余計な思考がそぎ落とされてシンプルな思考になる。シンプルな馬鹿になれる!

  • 普通のサラリーマンで自転車経験は、ママチャリ!
    しかし、活発な娘の出来事をきっかけに競技用自転車を乗り、自転車に魅せられる。

    最初は、うだつの上がらない面白味のない主人公だったが…、自転車に乗るとかなり、面白い!

  • おすすめ度:90点

    父子家庭で淡々と生きる主人公の姿に自分を重ねた。
    地方信金勤務、無愛想な部下がひとり、元気な娘もひとり、妻はいない…。
    仕事と子育てに忙殺される主人公。毎日毎日ママチャリで営業活動をしているその平凡な人生が今、ふとした1台のロードバイクとの出会いで変わり始める。

  • 自転車漫画。ギャグの部分がもう一つ楽しめない。

  • みません。最初は何がやりたいのか全く分かりませんでした。

  • このマンガおもしろい!めっちゃロードバイクほしくなるw

全18件中 1 - 10件を表示

玉井雪雄の作品

かもめ☆チャンス 1 (ビッグコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

かもめ☆チャンス 1 (ビッグコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

かもめ☆チャンス 1 (ビッグコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

かもめ☆チャンス 1 (ビッグコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

かもめ☆チャンス 1 (ビッグコミックス)はこんなマンガです

かもめ☆チャンス 1 (ビッグコミックス)のKindle版

ツイートする