ギャラリーフェイク (2) (ビッグコミックス)

  • 214人登録
  • 3.39評価
    • (7)
    • (18)
    • (50)
    • (0)
    • (1)
  • 4レビュー
著者 : 細野不二彦
  • 小学館 (1993年9月発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (215ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091830227

ギャラリーフェイク (2) (ビッグコミックス)の感想・レビュー・書評

  • マンガのくせにというとあれだけど、すごく知的好奇心に訴える。

  • 副題は「ジョコンダの末裔」。

    モナリザのモデル論争に決着をつけるかもしれない証拠を抱いて逃れてきた少女がフジタに言ったセリフは「パパ」!!サラ怒髪天。

    (2005年02月13日読了)

  • 知人から借りて。
    90年代のギャラリーシーンが見えてくる。前巻の中国文化大革命の爪あとのエピソード、ソ連崩壊後のロシアの混乱の描写。
    後半には前巻と異なり、ハードボイルド感が顕著になった事には驚いた…
    フェルメールの暗箱のエピソードは好き。

  •  美術をテーマに取り上げた漫画で、主人公の藤田の美へのあこがれ・探求・崇拝がわかりやすく、時には難解に描いてあります。
     一話完結なので、どこから読んでも読みやすく、おもしろいですよ。

全4件中 1 - 4件を表示

ギャラリーフェイク (2) (ビッグコミックス)に関連する談話室の質問

ギャラリーフェイク (2) (ビッグコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ギャラリーフェイク (2) (ビッグコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ギャラリーフェイク (2) (ビッグコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ギャラリーフェイク (2) (ビッグコミックス)のKindle版

ツイートする