スプライト 2 天罰 (ビッグコミックス)

  • 232人登録
  • 3.55評価
    • (6)
    • (30)
    • (27)
    • (3)
    • (1)
  • 9レビュー
著者 : 石川優吾
  • 小学館 (2010年2月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (198ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091830586

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

スプライト 2 天罰 (ビッグコミックス)の感想・レビュー・書評

  • タイムスリップ、怪物、不老不死…SFらしくなってきた。

  • なんかドラゴンヘッド臭

  • 1、2巻を読了。

    設定のインパクトで期待大だけど、まだ謎だらけ。
    次巻以降から作中の状況が分かってくると思う。

  • 団体でタイムスリップという大ネタに期待したが、エイリアン風の怪物が出てきて、がっかり。どうしてもこうしたバトルものにしないといけないんですね。そうすると建物の中に入れないというわがままな人などが出てきたり、ヒーロー的行動の人がでてきてありきたりの展開になる。どこがタイムスリップなのやら。SFらしい構想力に期待したいのだがやや馬脚あらわし気味。

  • どうしてもネタバレになります

    黒い津波にのまれた世界
    その黒いモノは「時間」で、時間から逃れた人々はタイムスリップしてしまう
    1巻の出だしはどうなるどうなると思って期待していたけど
    漂流教室の現代版と言ったところでしょうか
    ドラゴンヘッドの廉価版にならなければよいのですが~
    これからの展開に期待して星4つです

  • ひさびさにちゃんとしたSFだ。
    メタにメタを重ねているけどソコもイイ!

    楳図かづを先生への愛も感じる!

    手塚治虫氏のことも敬愛しているに違いない!

    そして「黒髪・ワンレン・ちょっとバカ」が好きなんだな!この人は!

    愛にあふれた作品だと思います!それでいいと思います!!

  • 謎の生き物の造形によって、『漂流教室』を思い出してしまうのだが、どうしてあの形にしたのだろうなぁ。ヤクザの登場やミキちゃんが撃たれるなど、展開は面白いのだけど、どうしても「どっかで見たことある」な気分にさせられるのがちょっと残念。
    でもやっぱり続きが気になる!

  • 続きは本誌で追っていますが、なかなかに緊迫する展開で先があまり読めないのがいいです。

全9件中 1 - 9件を表示

スプライト 2 天罰 (ビッグコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

スプライト 2 天罰 (ビッグコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

スプライト 2 天罰 (ビッグコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

スプライト 2 天罰 (ビッグコミックス)のKindle版

ツイートする