パパがも一度恋をした 2 (ビッグコミックス)

  • 109人登録
  • 3.65評価
    • (4)
    • (8)
    • (6)
    • (1)
    • (1)
  • 7レビュー
著者 : 阿部潤
  • 小学館 (2010年6月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (199ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091831897

パパがも一度恋をした 2 (ビッグコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ちょっと遠征して買ってきました。

    見た目おっさん(ガッツ石松さん系)、でも中身は死んだはずの愛する妻(美人)…。

    中身を妻と信じて受け入れようとする吾郎さん。

    て、ことはおっさんに対してソノ気になれるのか…葛藤の日々ですな。

    私は結婚してないからリアルに想像できへんけど、好きな人の外見がガキ使のオバチャンみたいになってたら…

    どうするやろ~?

  • もっと娘と絡んでよ‥笑

  • 2011/02/14:コミックレンタルにて読了。

  • 1巻が面白かったので、続けて2,3巻と読んだ。
    相変わらず 淡々と進むところがいい。
    マンガなので星は3つにしてるけど、悪くない。

  • おっさん顔_| ̄|○
    だめだ_| ̄|○
    そこだけほんとだめ_| ̄|○

  • 1巻読んだ時は衝撃というか「うっわー・・・」っていう感情が大半を占めてたんだけど、
    2巻まで来るとこの世界観になれたためか、とにかく微笑ましくてしょうがなくなった!!w
    ギャグレベルもとても高く、何度も笑わせてもらったしw
    とにかく吾朗の電波っぷりに更に拍車がかかった所が笑えてしょうがない!
    受け入れちゃったのが良いスイッチになってるのかな、と思うw
    というか、吾朗のヘンタイ度が5割増しくらいになってる感あり。

    そして、まさかの最後の展開は「はいぃぃ?!」って感じw
    まさかこんな所でラブコメ展開になるとは思わなんだ・・・。

    いやー、1巻で挫けずに2巻買って良かったw

  • きたないおっさんなのに、なんだかすっごくかわいく見えるんだ。最近の本の中で一番ほのぼのさせてくれるなぁ。

全7件中 1 - 7件を表示

阿部潤の作品

パパがも一度恋をした 2 (ビッグコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

パパがも一度恋をした 2 (ビッグコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

パパがも一度恋をした 2 (ビッグコミックス)はこんなマンガです

パパがも一度恋をした 2 (ビッグコミックス)のKindle版

ツイートする