相棒―たった二人の特命係― 7 ゲームという名の犯罪… (ビッグコミックス)

  • 41人登録
  • 3.69評価
    • (3)
    • (3)
    • (7)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 小安珠世
  • 小学館 (2010年9月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (218ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091834140

相棒―たった二人の特命係― 7 ゲームという名の犯罪… (ビッグコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 頭が良いと人と、頭が良いと思われたい人の差は、ちんけなプライドの大きさの差なんだろうねぇ。

  • 警察ドラマ「相棒」のコミカライズ7巻。
    ドラマにかなり忠実。同時に発売された「SP」に比べると、同じ警察ドラマのコミカライズでも、ここまで方向性に違いがあるのが面白いです。
    イタミンにはそろそろ幸せになってほしいなぁ……。

  • ドラマの相棒をマンガにしたのですが、
    マンガがドラマを意識しすぎている感じがします。

  • 今はいなくなってしまった亀山君を観ることが出来るのはマンガだけ!!...まぁ朝日文庫でもまだいますけどねw
    今回はシーズン1 1話とシーズン2 12話 シーズン2 5話の脚本をもとに作られたストーリらしいです。
    それにしても亀山君と杉下さんのコンビの掛け合いは本当に面白いですね~ こやすさんの杉下、亀山が本当にそっくりなのもグッドです

全4件中 1 - 4件を表示

小安珠世の作品

相棒―たった二人の特命係― 7 ゲームという名の犯罪… (ビッグコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

相棒―たった二人の特命係― 7 ゲームという名の犯罪… (ビッグコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

相棒―たった二人の特命係― 7 ゲームという名の犯罪… (ビッグコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

相棒―たった二人の特命係― 7 ゲームという名の犯罪… (ビッグコミックス)はこんなマンガです

ツイートする