新クロサギ 9 (ビッグコミックス)

  • 199人登録
  • 3.75評価
    • (9)
    • (13)
    • (17)
    • (1)
    • (0)
  • 10レビュー
著者 : 黒丸
制作 : 夏原武 
  • 小学館 (2010年12月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (201ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091835338

新クロサギ 9 (ビッグコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 医療法人という特殊な組織をよく研究されているのだと思います。

    この本は、いつも勉強になります。
    詐欺師も勉強が大変ですね。

  • チケット詐欺の話なんて
    たしかにいつ遭遇してもおかしくないほど身近。

    2013.4.29読了

  • 御木本を自殺に追い込み、目的を達成した所だが、更に大きな勢力に挑むという話になるのか。今後の黒崎の目標とする所に注目したい。

  • ローン詐欺、チケット詐欺、医療法人詐欺。
    チケット詐欺って誰もがやりそうになるし、その対策でワールドカップチケットなんか面倒な手続きになってる。

    心を注いでしまった相手には幸せになってほしい。
    それが孤独がではない世界がありえるならば、より一層そう願う。
    性善説であると信じるほうが幸せ。
    性悪説に陥ってしまうのは不幸せ、だと思う。

  • 銀行、チケット、医療法人とバランスがいい。チケット詐欺話もストーリーにとって重要な話もあるし。
    やはり白石さん、ステキ!

  • 最近、連続のシリーズ物が多いですが、個人的には以前の身近な軽いネタの方が好きです。この巻でいったら、商品送り付け詐欺とか、チケット詐欺とか。あまり出て来ないけど、氷柱の女友達のゆかりってのはうざったいキャラですね。

  • 氷柱ちゃんが神志名に言った台詞が凄く胸を衝きました。

  • これまでの詐欺師の中で一番ひどいのは、やはり銀行の訴えられない詐欺。これって、実際にやってる銀行はたくさんあるよなぁと納得してしまう詐欺方法ですね。結局法律は権力者と金持ちの味方なんだよなぁ…だからこそ、クロサギにスカッとさせてもらいたい。

  • 次のターゲットは銀行。
    いままでの相手とは違う、その巨大な組織にどう立ち向かうのか?
    そして血塗られた黒崎の運命に救いはあるのか。

  • 全巻あります。
    なので買います。

全10件中 1 - 10件を表示

黒丸の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

新クロサギ 9 (ビッグコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

新クロサギ 9 (ビッグコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

新クロサギ 9 (ビッグコミックス)のKindle版

ツイートする