愛…しりそめし頃に…―満賀道雄の青春 (1) (Big comics special)

  • 142人登録
  • 3.82評価
    • (15)
    • (17)
    • (25)
    • (0)
    • (0)
  • 14レビュー
著者 : 藤子不二雄A
  • 小学館 (1997年3月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (209ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091837042

愛…しりそめし頃に…―満賀道雄の青春 (1) (Big comics special)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • まんが道の続編。何度でも繰り返し読み返したくなる本です。
    トキワ荘の物語は昭和の雰囲気がして、その頃はまだ生まれてないんですけど、なんとなく懐かしくなるような気がします。

  • この昭和感はクセになる。
    いちいちキュンとする。

  • まんが道に続く青年期の藤子不二雄の自伝漫画。おなじみのときわ荘・新漫画党のメンバーに会える。神様手塚治虫は相変わらず一歩先を突っ走っていて憧れの存在。その中でも少しずつ環境は変わり始めて時間の経過を感じる。スローペースだがいつまでも読んでいたい作品。

  • 『まんが道』の続編と位置づけられる作品。
    昭和30年代、漫画黎明期をトキワ荘で過ごした若き漫画界の巨匠達の青春期が、当時の社会情勢などとともにリアルに描かれている。
    作者の藤子不二雄A氏ご自身も、「この作品はライフワーク」と語っておられるとおり、ゆっくり、じっくり執筆されている。だいたい1年に1巻のペースで単行本として出版されている。
    読者も、時折、前の巻を読み返しながら、慌てずじっくり、楽しみながら読み進めたい作品。

  • ご存知、まんが道の続編、、、なんだけど不覚にも今年に入るまで知らなかった。。ビッグコミックオリジナル増刊で今でも連載中なんだ!相変わらず、まんが道なトーンですごくいい。

  • まんが道続編、青年編。まんが道好きにはたまらないけど、まだ完結してないってのがまたたまらない。

  • 「まんが道」の続編です。あの後、この二人はどうなってしまったんだろう!トキワ壮のみんなはどうなってしまったんだろう!!そんなふうに思った方にオススメです。

    「愛…しりそめし頃に…」では「まんが道」では一心同体のように常に一緒にいたF先生の描写が少し少なくなり、A先生自身のことに内容がよりクローズアップしています。漫画のことだけではなく、恋や仕事についても描いてあって、「まんが道」とはまた違った楽しみ方のできる作品です。

  • 藤子不二雄Aの代表作「まんが道」の続編のような作品。単行本形式で作られました。「まんが道」よりも人物表現がリアルになり、コミカルな部分のほとんどない、自伝的な作品といったほうがよいでしょう。
    昭和30年代初めにときわ荘に集まった、昭和を代表するマンガ家の姿がよみがえる作品です。

  • 僕はこういう漫画を読んでます。しのぶちゃんだった・・・!

  • テラさん!

全14件中 1 - 10件を表示

藤子不二雄Aの作品

愛…しりそめし頃に…―満賀道雄の青春 (1) (Big comics special)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

愛…しりそめし頃に…―満賀道雄の青春 (1) (Big comics special)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

愛…しりそめし頃に…―満賀道雄の青春 (1) (Big comics special)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

愛…しりそめし頃に…―満賀道雄の青春 (1) (Big comics special)はこんなマンガです

愛…しりそめし頃に…―満賀道雄の青春 (1) (Big comics special)のKindle版

ツイートする