センチメントの季節 (4) (Big spirits comics special)

  • 113人登録
  • 3.34評価
    • (9)
    • (6)
    • (45)
    • (1)
    • (1)
  • 5レビュー
著者 : 榎本ナリコ
  • 小学館 (1999年8月発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (194ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091838940

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

センチメントの季節 (4) (Big spirits comics special)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  『センチメントの季節』シリーズでは一番好きな巻です。
     とくに好きなのが、六話目の『ハートのチョコレート』です。割り切った関係ってわかっていたのに、氷が溶けてしまうようにほだされてしまう。でも、あちらは本当にただのセフレかなにかにしか思っていなくて。満たされない想いは流してしまおう。さみしくて切ない。

  • 感覚のリアルと現象のリアルとは違うもので、感覚のリアルを出すために、現象の嘘を重ねてみる。

    そういうお話なんだと思います。

  • 読後、もやもやします。それがいい。
    もっと注目されていい作品では。

  • big sprits comics。

全5件中 1 - 5件を表示

センチメントの季節 (4) (Big spirits comics special)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

センチメントの季節 (4) (Big spirits comics special)を本棚に「積読」で登録しているひと

センチメントの季節 (4) (Big spirits comics special)はこんなマンガです

センチメントの季節 (4) (Big spirits comics special)のKindle版

ツイートする