MASTERキートン 7 完全版 (ビッグコミックススペシャル)

  • 287人登録
  • 4.28評価
    • (33)
    • (38)
    • (10)
    • (0)
    • (0)
  • 19レビュー
著者 : 浦沢直樹
  • 小学館 (2012年1月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (338ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091841674

MASTERキートン 7 完全版 (ビッグコミックススペシャル)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2017年5月18日

    <MASTER KEATON>
      
    アートディレクション/海野一雄
    デザイン/小林美樹代+ベイブリッジ・スタジオ

  • ウイスキーキャットの村、フェイカーの誤算、画面の奥
    がよかった。鉄の砦のモデルのチヴィタ・ディ・バニョレージョ(Cvita di Bagnoregioはいつか行ってみたいなぁ。あと、祇園祭の山車のタペストリーも見てみたい。マスターキートンってちょっとした、観光漫画みたいな一面もあるかも。

  • とても面白いですね。大学時代以来久しぶりにハマって読んだが、素晴らしい漫画です。。

  • 面白かった。

  • 心温まる短編集でした^_^

  • 断捨離、2013春。

  • 完全版第7巻、見えない人の闇に踏み込んだ話がどこか、多かった気がします。

    「仮面の奥」「イシスの呪い」「ブルーフライデー」、そして「勝利の陰に」。
    目的のある人は皆、どこか"ペルソナ"を持っているのでしょうか。

    そんな中での「ウィスキーキャットの村」は、
    信じるということとウィスキーへの魅力を教えてれた一遍。

    この後しばらく、"フォアロゼ"にはまってた覚えがあります、、アメリカ銘柄ですが。

  • この巻のおすすめ、
    CHAPTER4「ブルーフライデー」

    浦沢直樹の描く女性はなんでこんなに魅力的なんだろう。

    そりゃダニエルも惚れるわの。


    キートンとダニエルの、大人の友情物語。

  • 仮面の奥、ウィスキーキャットの村、天使の両翼がお気に入り。
    大事なことを教えてもらった気がする!!

全19件中 1 - 10件を表示

浦沢直樹の作品

MASTERキートン 7 完全版 (ビッグコミックススペシャル)に関連する談話室の質問

MASTERキートン 7 完全版 (ビッグコミックススペシャル)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

MASTERキートン 7 完全版 (ビッグコミックススペシャル)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

MASTERキートン 7 完全版 (ビッグコミックススペシャル)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする