幽麗塔 2 (ビッグコミックス)

  • 386人登録
  • 3.80評価
    • (23)
    • (48)
    • (40)
    • (3)
    • (0)
  • 33レビュー
著者 : 乃木坂太郎
  • 小学館 (2012年2月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784091842572

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
久住 昌之
有効な右矢印 無効な右矢印

幽麗塔 2 (ビッグコミックス)の感想・レビュー・書評

  • 1巻での状況説明から、2巻では物語が動き出した感じがします。
    1巻のレビューにも書きましたが、絵が素晴らしくうまいので、いろんな描写が抵抗なく受け入れられるのがすごいところ。
    天野が徐々に精神的に成長してるようです。そして、1巻よりテツオの心の中が気になる展開に。
    次巻にも期待。

  • この物語はどこへ向かおうとしているのかさっぱりわからなくなってきた。
    原作もこんなにトントンいろんな場面に飛んでしまう話なのか?
    テツオの目的も時計塔の秘密も、いつまで経っても明かされそうにない。

  • 借本。謎が謎を呼ぶ感じで話しが膨らんでいく… 島の古い因習や怪しすぎる研究所、もう堪らなく続きが気になる。

  • 足がセクシー

    この時代の呉市ってどんなだったんだろう

  • 丸部道九郎に命じられるまま、太一は幽霊塔で老女を殺した麗子の婚約者本城志郎を探すため、呉市の孤島に向かう。
    そこで本城家の一族の秘密に触れ、太一は命を狙われてしまう。
    大正ミステリーの王道らしい展開。さらに神戸市警の山科が加わり、本城志郎を探す旅はますます迷路に入っていく。
    異常科学者テスラ博士や、ロボットのような助手のQなど、登場人物がいかにもな雰囲気で大変よろしい。

  • 絵が本当に美しい。
    謎を追ってやって来た島で殺されそうになったり色々あったけど、相変わらずダメ人間感丸出しだよ主人公。

    真相の香りさえしないのですがこの退廃的雰囲気がたまらない。

  • なんかメンバーが加わりましたよ?確かにちょっと力入った顔だなって思ってました。
    後半の展開についていけず…話は思わぬ方向へ感強し。

  • この作品にでてくる乙女は理想そのものですね

  • 内容も絵もどんどん濃くなってきますね。
    舞台は、本城士郎を調べるため島に行きます!
    いいですね~ミステリーっぽくなってきました。離れ小島で殺人事件がなければなんのための離れ小島だ!←失礼

    着いてみれば、首に釘の刺さった日本人形がこんにちはと出迎えてくれます。雰囲気が最高です。そして、やっぱり殺人がおきてしまいます。笑
    犯人はすぐわかってしまうのですが、よそ者が殺したことにしようと天野が捕まってしまいます。天野が殺されかけたときさっそうと助けに来るテツオは王子様でした。キラキラ
    でもあれですね、志乃さん含め女の妄想と嫉妬と恨みは怖いですね。志乃さんに待ち受ける現実はある意味事件の報いなのかもしれません。

    後半は、テスラ博士とQの話になるのですが、どこをどうやってみたらQを美しいと天野は思ったのか不思議です。目が一切笑ってないし顔むっちゃ怖いやん。
    そうそう山科さんの過去のお話も出てくるのですが、人の命とは思っている以上に重いものだと考えさせられました。
    自殺をしたいと嘆いている人は、本気で死にたいと思っていない。生きるなら生きたいという叫びの現われなのかもしれません。

    天野達は、テスラ博士からワクチンをもらえるのか!3巻を読むべし読むべしですな。

  • 枝線が多いような。巻き込まれ系のミステリーを進めたいのかまだ分からない。依然フラフラなストーリー。

  • 鈍そうに見えて意外と聡い太一。登場人物みな特殊。ユニーク、といった方がいいのかな。4月30日、再読。

  • マンションで読む。

  • あら本筋から外れるの? と思ったけどそっちがまた面白いので
    文句をつける気にもならず。本筋は相当入り組んでるってことなのかな。
    長編ミステリ読んでる感じ。

    それにしても殺害シーンのリアルな割にあまりグロくないあのバランスが
    いつもながら素晴らしい。
    『医龍』の手術シーンもあんまりグロさなかったもんなぁ。
    相変わらずの美しい画面に見とれます。

  • 1巻に少しガッカリしていたが、2巻から面白くなってきた。

  •  作画がいいです。相変わらず綺麗です! 

  • 2巻もおもしろい!!
    本筋とはまた違った事件に巻き込まれるんだけど、これもまたいいですね。
    外界と遮断された島でのお話ー。
    うふふー、好き!
    ミステリの定番!!

    そしてまた違う事件に巻き込まれるー…。
    うーん、続きがどうなるのかすごく楽しみ!!

  • ╰(*´︶`*)╯読みごたえあった
    1巻より格段に面白くなってきている
    当初の目的はなんだったかしら?と忘れるぐらい内容濃いー

  • あれー?本筋から離れていくよ?後から見たら、これも伏線だったってことかもしれないなー。着物のお嬢さん、「外」に出られたね、良い意味じゃなかったけど。しかし、天野、運悪過ぎ?

  • 随分と話が飛ぶ。本筋の先を考えてないのか、引き伸ばしているのか。

  • ビッグコミックスの漫画って久々に読んだけど作者のコメント欄がなくて寂しいな。本編は進んでるように見えてあまり進展なし、テツオの艶かしさを強調してるのは何か意図があるのか。天野が割りと愛されキャラで焼き出されて良かったなぁと思ったりしている。

  • 色んな事件が絡み合ってくるのですね(´ω`)

    一筋縄ではいかんのか!!

  • まだ何もはっきりしなくてモヤモヤ。

  • 一巻読みをして良かったので、2巻も買って読んでみました。

    あぁ、こういう感じで進むのか!という、
    本格的にミステリーが始まってきて、おもしろくなってきた感じがします。

    簡単に言うと、メインの謎があって、それを追いかけるうちに、いくつも違う小さめな謎に巻き込まれて行くタイプの話です。
    次々と全く違う話ではないので、続けて読んでいて、おもしろいなと思いました。

    主軸の話があるので、これは実は主軸につながるんじゃないか、と他の謎に関して、疑いながら見てしまうのがおもしろい。

    最後の最後の謎解きが楽しみです。

    なんか、ドラマ化したらおもしろそうな作品かな。23時台にやるようなドラマで。トリックとか熱海の捜査官みたいな雰囲気で。

  • 相変わらず引き付けられる絵柄です。続きが気になりますな・・・。

全33件中 1 - 25件を表示

幽麗塔 2 (ビッグコミックス)を本棚に登録しているひと

幽麗塔 2 (ビッグコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

幽麗塔 2 (ビッグコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

幽麗塔 2 (ビッグコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

幽麗塔 2 (ビッグコミックス)のKindle版

ツイートする