闇金ウシジマくん 24 (ビッグコミックス)

  • 275人登録
  • 3.66評価
    • (10)
    • (37)
    • (22)
    • (7)
    • (0)
  • 23レビュー
著者 : 真鍋昌平
  • 小学館 (2012年4月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784091844538

闇金ウシジマくん 24 (ビッグコミックス)の感想・レビュー・書評

  • 生活保護くん。この時代の闇をタイムリーにえぐっていく。


    名セリフ
    『動かさなかったら機械はサビてダメになる。人間も一緒だ。俺は動いてるほうが気分イイよ。』

  • あんたらだって人の税金で食ってるくせにエラそーじゃないか‼︎俺の払った消費税分は俺の為に働けよ‼︎バカ‼︎ ニクシィ ツブヤイター フェイクブック デザイナー 生活保護法 メシア PASMO 自立支援法 特需 困ってる奴はNPO法人とか貧困支援団体とかに頼れ 毎日毎日オナニーして食べて寝るしかするコトがない… 俺…一生一人で暮らすのかな… あんな娘と…死ぬまでに、一度でいいから、セックスがしたい。 ふひー。最高だ‼︎彩花。最低だ‼︎俺は。報道で不正受給者を扱ってる番組が増えたのも国民感情煽って法律を変える前フリと見ている。 働かない人間は大部屋に集めて、現物支給で十分なんて意見もあるぞ。 nixy いきなり本題いっちゃう? 佐古 胃腸弱い 飯野 メシア(救世主)ってハンドルネーム 正直生活保護は一年でヤになる。生殺し、生きているけど生殺しだお。これ以上発展しない植木鉢の雑草。元気がなくなってヒマなのは絶望的。どんどん気力がなくなるお〜 決めて射精する瞬間、世界の輪郭がぶっ壊れるお‼︎ 3P アナ兄弟バッチーぞ、ぬーべー。 母親以外の女の裸。初めて生で見た…脳内保存して、鮮明なうちに…けしからん‼︎けしからんまったく‼︎スコスコ… 警戒区域での空き巣 瓦礫と一緒に処分 風評被害 ゴミ漁るだけの海猫 被災地の人は高速代タダなんで… 俵締め 確定申告 動かさなかったら機械は錆びて駄目になる。人間も一緒だ。俺は働いてるほうが気分イイよ。 不純異性交遊 フェイスブックで''友達''多い奴は信用ならん‼︎無償で助け合うのが友達の定義だ‼︎100人いたら死ぬわ‼︎死ね‼︎ ワープア 人類の叡智 牛丼屋紅生姜問題 デフォ=最初から 自分らしくカスタマイズ 醸造された牛乳 晒せ RSS メンヘラは医者に作られるんだ 弱者切り捨ての世の中 生活保護=なまぽ ダメだ。今日はぬーべー、落ちてる日だ。行こ。 医療費タダだから仕入れ値はゼロだお ケースワーカーの三橋です 詐病 贅沢品 障害者手帳 命懸けで自作自演 追っかけ便=生鮮配達 アラレちゃんのオートバイ小僧みたいに死ぬまで走り続ける感じ? 自分以下の人間の悲痛な叫びになんの関心もない。家畜の悲鳴を誰が聞く? DQNバスター チェイサー(追跡者) 賞賛の嵐‼︎ 修学旅行のグループ分けはクズの寄せ集めだった 蔑まれた気がする… 寿退社 悪羅悪羅キック炸裂!

  • 見栄を張らなきゃ生きられない
    動かさなかったら機械はサビてダメになる。人間も一緒だ。働いてるほうが気分イイよ。

  • 漫画喫茶で読みました。

    「生活保護くん」
    働けない事情って人それぞれだけと、朝も昼もない生活って荒れるなあ。
    皆揃いも揃って部屋汚いし(泣)
    せめてゴミくらい捨てれたら仕事できそう・・・といらん心配してしまう。

  • 「生活保護くん」編。
    ついにKindle版を追い抜いてしまった。これまで以上に時事ネタ。生活保護を受給するしかないほどに堕ちた佐古の視点を中心に展開する抑うつモード全開。

  • 「生活保護くん」編(24~25巻)スタート。

    ニートの若者が生活保護を受け、自堕落に生きるエピソード。そして生活保護を受ける人にも闇金が…。貧困ビジネスは容赦ない。

    「ウシジマくん」の魅力である、お金の怖さが強く出ている作品。

  • 生活保護くん
    救われない感じ。心が弱い時に読むと病みそう。

  • 生活保護くん。若い人を主人公にしたので、上昇志向のない生活ぶりというだけで、生活保護の実態としてはNHKのドキュメントのほうが上に思う。緊張するとウンチが出てしまうなんて細かい設定がうまい。
    何度か読んだどんどん落ちていく若者。生活保護でも止まらないってことになるんでしょう。

  • 生活保護の若者って‥
    今のところ闇金とは些細な付き合いですが。相変わらずヘンなリアリティがキツいな。

  • やっと読めた。

    今回は生活保護と震災のお話。
    リアルな感じ。
    でも話がまだ途中なのでこの先どうなるのかな。

    ほんとウシジマくん読んでると底辺の底辺にいる見ていてイヤな気分になる人たちがたくさん出てくるけど、でもたぶん、その底辺に行くのって結構簡単で一瞬だと思うと本当に怖い。

  • リアルタイムで楽しめる?漫画。
    今回は、今騒がれてる生活保護について。

  • 真鍋昌平が描く、キャラクターの嫌悪感は正直すごく
    たまに読んでいて気持ち悪くなる
    でも読んじゃう、不思議、生きながらにして生ぬるい現実につかり
    生活保護の苦しみを誰もわかっちゃくれないと嘆く佐古、
    ドキュンバスターと名乗り特定の人物をネットに施し神とあがめられ、己の自己を確立させたがり、性欲は強く女の日常を付回す日々、これから地獄におちるか野心家のネットで知り合った友人と起業し成功にいたるのか非常に展開が気になる作品である

  • 生活保護くん。
    まだ完結していなくて、でもいろんな伏線ありなかんじ。
    これからさらに、エグくなりそうな予感。

    俺の友達になにするんだよ、ってのは意外でした。

  • 23.4巻 読了。

    久しぶりにニコニコ社員そろって出てきた23巻は面白かった。コブラエグかったなー。

    24巻はまだ煮え切らず。ここからどうなるのか。

  • 今回は生活保護を受ける男の話。

    コミュニケーションを図れず、仕事をやめ、その時に患った病気のため次の仕事も中々できず、生活保護に頼り、他の生活保護仲間に悪事に誘われ・・・みたいなところまで。

    今巻では完結してないのでまだわからないが、今のところある意味驚かされたり、じわじわくるようなものがないため、何か淡々と読み終わってしまった。

    ここまでやけに静かな展開なので、「フリーターくん」「楽園くん」編を超えるようなこれからの展開を期待。

  • 生活保護くん編待望の単行本化。ここ最近のウシジマくんはストーリーテーラーとしての役回りが多いなあ・・・

  • 今回のメインは生活保護を受給しながら自堕落に生きる若者が中心。相変わらず、グロテスクでリアルな描写。

  • ウシジマくんは評価が高ければ高いほど受けたダメージがデカイことを表します。しかし生活保護と震災を題材にするとは。

  • 若年生活保護受給者の話。

    ニートの活力のなさと、
    デザイナーの女の子の心情がリアリティある。

    淡々とした抑揚のないオフビートな生活の描写が続くので、
    当然だが、盛り上がりがない。

    DQBつってもなあ……という感じ。
    直前のシリーズがバイオレンスだったから余計かもしれないけど。

    とはいっても、しっかり色々事実に基づいて作ったんだろうなあというのは流石。

    あ、あと、スパンが早いせいか紙質のせいなのか、
    本が薄く感じる。そしてペラペラ過ぎて梅雨の季節はやばそう。

全23件中 1 - 23件を表示

闇金ウシジマくん 24 (ビッグコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

闇金ウシジマくん 24 (ビッグコミックス)の作品紹介

今度の債務者は”泥棒”か”被害者”か!?

受給者200万人突破、給付総額3兆円超。
今や日本人の60人に1人と言われる生活保護受給者。

彼らは”税金泥棒”か”真の弱者”か。
ウシジマの容赦ない取り立てが、その正体を浮かび上がらせる--

「日本のキーワード」に迫る新シリーズ、生活保護くん編が開幕!

過労で体を壊し無職の佐古は、支援団体の力を借りて生活保護を受ける。
しかし受給後に待っていたのは、掻く寝る食うの単調な日々だった。

そんな中、ネットで知り合った生活保護受給者のオフ会に参加した佐古は、丑嶋から借金するハメに。生活保護くんの日常が大きく動き始める--

闇金ウシジマくん 24 (ビッグコミックス)のKindle版

ツイートする