我らの流儀 -フットボールネーション前夜-2 (ビッグ コミックス)

  • 60人登録
  • 3.60評価
    • (2)
    • (6)
    • (6)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 大武ユキ
  • 小学館 (2012年8月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091846563

我らの流儀 -フットボールネーション前夜-2 (ビッグ コミックス)の感想・レビュー・書評

  • 『日本サッカーはなぜシュートを撃たないのか?』読了後に、積読の本書を読みたくなった。真夏の高校選手権予選のために学校で合宿をし、いよいよ予選当日というのにGK土屋は親によって自宅軟禁で出場できず。それでも諦めない加納の姿と、他の選手とのコンビネーションで予選を勝ち上がっていく姿が青春している。フットボールネーションと比べると人物の描き方に難がある(10頭身だ)が、ストーリーの勢いで読ませてくれる。

  • 現在連載中の「フットボールネーション」のネタ本。

    少々粗削りだけど面白いです。

全2件中 1 - 2件を表示

我らの流儀 -フットボールネーション前夜-2 (ビッグ コミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

我らの流儀 -フットボールネーション前夜-2 (ビッグ コミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

我らの流儀 -フットボールネーション前夜-2 (ビッグ コミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

我らの流儀 -フットボールネーション前夜-2 (ビッグ コミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

我らの流儀 -フットボールネーション前夜-2 (ビッグ コミックス)はこんなマンガです

我らの流儀 -フットボールネーション前夜-2 (ビッグ コミックス)のKindle版

ツイートする