スプライト 9 (ビッグコミックス)

  • 119人登録
  • 3.62評価
    • (5)
    • (8)
    • (12)
    • (0)
    • (1)
  • 2レビュー
著者 : 石川優吾
  • 小学館 (2012年9月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (203ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091846709

スプライト 9 (ビッグコミックス)の感想・レビュー・書評

  • 意外な設定真田幸村が登場して先が楽しみになった。キリちゃんはスーと一緒に現代に帰らない(帰れない)フラグが立ったちゃったのかな。

  • マンションの設計を調べると、非常口が塞がれていることや、対馬の部屋が武器庫になっている点から、このマンションは戦のために作られたものだとわかる。
    源次郎はのちの真田幸村だった。
    彼も時を旅した一人だった。案内をしてくれたのは、スーの弟のトキオだった。旅をしているうちに自分が冬の陣で死んでしまうことを知った源次郎は、天下をとるのは織田でも豊臣でも徳川でもない、自分だと心に誓った。
    そのためにマンションを手に入れようと戦に力を入れる。
    双子のやばいほうの兄は真田軍に寝返った。
    偶然みつけた時間の水たまりが元の時代に繋がっていたことを知る。
    嬉々として皆で水たまりに向かうが、もうすでに水たまりは消えており、絶望的な気分になる。

全2件中 1 - 2件を表示

スプライト 9 (ビッグコミックス)に関連するまとめ

スプライト 9 (ビッグコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

スプライト 9 (ビッグコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

スプライト 9 (ビッグコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

スプライト 9 (ビッグコミックス)はこんなマンガです

スプライト 9 (ビッグコミックス)のKindle版

ツイートする