花もて語れ 5 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)

  • 177人登録
  • 4.39評価
    • (29)
    • (22)
    • (5)
    • (1)
    • (0)
  • 17レビュー
著者 : 片山ユキヲ
  • 小学館 (2012年8月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (212ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091847096

花もて語れ 5 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 『たとえば字が汚いと悩んでいる人は、
    実はそのヘンの人より、丁寧な字を書いている。
    本当に字の汚い人は、自分の字の汚さを本気で悩んでないから、字が汚い。』

    『たとえば、自分が優しくないと悩んでいる人は、他人から見たら十分に優しい人だったりする。
    そういうふうに悩む時点で、実はその人は
    十分に優しい人だからだ。』


    日頃、私は自分が至らないことにしばしば悩む。
    苦悩を抱え込む。
    しかし、5巻を読み終えて希望の光が射し込んだ。


    思い悩むということは、
    その悩みを乗り越え始めている。

    この言葉を信じて歩いて行こう!!!

  •  ハナのなかで朗読が生きているのがすごい良く感じました。朗読で自分を見つめなおして、朗読を通して人とコミュニケーションして、人にはいろんな趣味がありますけど自分の好きなことを自分の生きる術にしているのはすごいですね。
     後半の朗読は黄金風景でしたが、自分が知らない物語のほうが作中のキャラと一緒にのめり込めるからみていて楽しいですね。

  • 新しい作品世界との出会いがある!

    冒頭は「ごんぎつね」。

    そして、金子みすずに、太宰の短編「黄金風景」。

    不器用な生き方に光を当てる!

  • (2016-12-24L)

  • 13巻でまとめてレビュー。

  • 朗読サークルは、認められるのか?
    怒涛の第5巻です

  • ハナちゃんが可愛くなってる…!
    早々とハナと麻里子の関係に焦点が当てられてそれが続いてるけど、藤色教室の皆をもう少し掘り下げてほしいな、なんて。どんな朗読するんだろう。折口先生、再登場したはいいけども、2人の恋愛を巡るただの置物臭が。

  • 月刊誌から週刊誌に移っても面白さをキープし続けていて脱帽。

  • 太宰『黄金風景』。

  • ごんぎつねの話思い出した。

    カワイソス。

全17件中 1 - 10件を表示

花もて語れ 5 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

花もて語れ 5 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

花もて語れ 5 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

花もて語れ 5 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)を本棚に「積読」で登録しているひと

花もて語れ 5 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)のKindle版

ツイートする