ラストイニング 37―私立彩珠学院高校野球部の逆襲 (ビッグコミックス)

  • 71人登録
  • 3.85評価
    • (5)
    • (7)
    • (8)
    • (0)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 神尾龍 中原裕
  • 小学館 (2013年3月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (197ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091850386

ラストイニング 37―私立彩珠学院高校野球部の逆襲 (ビッグコミックス)の感想・レビュー・書評

全6件中 1 - 6件を表示

神尾龍の作品一覧

神尾龍の作品ランキング・新刊情報

中原裕の作品一覧

中原裕の作品ランキング・新刊情報

ラストイニング 37―私立彩珠学院高校野球部の逆襲 (ビッグコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ラストイニング 37―私立彩珠学院高校野球部の逆襲 (ビッグコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ラストイニング 37―私立彩珠学院高校野球部の逆襲 (ビッグコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ラストイニング 37―私立彩珠学院高校野球部の逆襲 (ビッグコミックス)の作品紹介

準々決勝の相手は、彩学とは対極のチーム!

夏の甲子園大会で遂にベスト8進出を果たした
サイガク野球部の次の相手は
香川代表の興洋学園。
18歳の2年生エース・佐野を中心に
粗さも見えるが潜在能力の高さを感じさせる
「敵に回すとやりづらい」チームだ。

さらに、エース日高は肩の変調を訴え
どこまで投げられるのか分からない…。

早めの大量点で援護したいサイガクだが
鳩ヶ谷が介入できるチャンスを
なかなか作らせてもらえないまま試合は中盤へ。
重苦しいムードがベンチを支配する…!!

【編集担当からのおすすめ情報】
相手の指揮官・相手の野球を徹底的に分析し、
勝利へと繋げてきたポッポ。
だが、今度の相手・興洋学園の琴平監督からは、
ベンチワークや確固たる戦略、さらには選手との信頼関係が
どうにも感じとれない様子。

それでも全国8強まで勝ち進んできた
いわば「現場任せのチーム」を相手に
はたしてポッポはどんな試合運びを見せるのか。

全国の広さを痛感させられる最新刊、要注目です!!

ラストイニング 37―私立彩珠学院高校野球部の逆襲 (ビッグコミックス)はこんなマンガです

ラストイニング 37―私立彩珠学院高校野球部の逆襲 (ビッグコミックス)のKindle版

ツイートする