獣医ドリトル 15 (ビッグコミックス)

  • 31人登録
  • 3.75評価
    • (1)
    • (4)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 夏緑
制作 : ちくやま きよし 
  • 小学館 (2013年3月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (195ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091850485

獣医ドリトル 15 (ビッグコミックス)の感想・レビュー・書評

全1件中 1 - 1件を表示

獣医ドリトル 15 (ビッグコミックス)の作品紹介

ドラマ化で人気を博した獣医漫画の決定版!

都内の外れで動物病院を営む鳥取健一は、飼い主を罵倒し法外な治療費を請求することから”悪徳獣医”と呼ばれている。一方で、治療できない動物はいない凄腕獣医との評判もあり、一部では「獣医ドリトル」と言われ慕われていた。

京都大学の山中伸弥教授がノーベル賞を受賞するという画期的なニュースが駆け巡る中、あるIT企業の社長がドリトルのもとを訪れる。「iPS細胞で猫のクローンを作って欲しい」。そんな男の要求にドリトルの答えは-ー!?

【編集担当からのおすすめ情報】
この作品は現在ビッグコミックで好評連載中で、小栗旬主演でテレビドラマにもなりました(TBS系)。毎回さまざまな動物が登場し、ドリトルがその病根を見極め治療します。飼い主の心にも切り込む天才獣医のメス捌きをお楽しみ下さい。

獣医ドリトル 15 (ビッグコミックス)はこんなマンガです

獣医ドリトル 15 (ビッグコミックス)のKindle版

ツイートする