公園兄弟 (ビッグコミックス)

  • 23人登録
  • 3.40評価
    • (1)
    • (2)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
  • 3レビュー
  • 小学館 (2013年3月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (206ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091850904

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
福満 しげゆき
有効な右矢印 無効な右矢印

公園兄弟 (ビッグコミックス)の感想・レビュー・書評

  • ルノアール兄弟のギャグテイストながらも、大人の読者に対応できる内容です。他のルノアール作品が苦手な人でも読めると思います。そして少し物悲しい漫画です。

  • 辛いことがあったらこの漫画をおすすめします。くだらなすぎて真面目に生きてるのがバカらしくなることでしょう。ゆるゆるで生きることの大切さがわかるかもしれません。オチが予想できた人は病院に行った方がいいですよ。

  • くだらねー!
    宿の設定とか最後あんまり関係なくなってきてるし。
    オチも凄まじく適当!
    くだらねー!って思いながら読んでるとたまにものすごいツボを突いて来る笑いが盛り込まれてるから油断できない。

全3件中 1 - 3件を表示

公園兄弟 (ビッグコミックス)の作品紹介

奇才・ルノアール兄弟が描く「兄弟」の喜劇

仕事も定まらずプラプラしているヒモ男の心平。彼の前に腹違いの兄貴を名乗る男・もっさんが現れた。折しも家を追い出された矢先の心平は、もっさんの家に寄せることに。しかしもっさんは公園の池に浮かぶ屋形船に居を構えるホームレスだったのだ。笑いと謎に満ちた公園兄弟の0円生活がここに始まる。

【編集担当からのおすすめ情報】
公園の池に浮かぶ屋形船が彼らの宿。腹違いの兄弟が繰り広げる奇妙珍妙なギャグまんがです。笑いの裏っ側に流れてる、ぐっとくる人情が心地いい作品です。ぜひお目通しを!

公園兄弟 (ビッグコミックス)はこんなマンガです

公園兄弟 (ビッグコミックス)のKindle版

ツイートする