兵馬の旗 6―Revolutionary Wars (ビッグコミックス)

  • 28人登録
  • 3.64評価
    • (3)
    • (1)
    • (7)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
  • 小学館 (2013年4月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (212ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091852083

兵馬の旗 6―Revolutionary Wars (ビッグコミックス)の感想・レビュー・書評

  • 共和主義の理想に向けて動く兵馬。日本の未来が、歴史がどうなっているか知るだけに、どれだけ理想を掲げる姿を見ても虚しく感じてしまう。穴居戦争は戦は理想の押し付け合いだけど、勝勝った方も負けた方も理想は地に堕ちるというのが歴史の必然なのかなぁ

  • 兵馬が、共和政治という理想のために東奔西走し続けているのですが、結末はわかっているだけに、徒労感が耐えない。

    戊辰戦争終了後の明治という時代を、どんな思いで生きていくんだろうね。

    彼個人の行動は、種を蒔くコトになるだろうけど、芽を出すにはいかないんだよね。
    そこで、徒労感覚える人間は、何も為すことはできないということか。

全2件中 1 - 2件を表示

兵馬の旗 6―Revolutionary Wars (ビッグコミックス)の作品紹介

上野戦争の戦火の中を兵馬が賭ける!!

「共和政事」という理念を
新しい日本の政体にと理想に燃える兵馬。
薩長側にも働きかけようと、かつての友であり
敵である村田新八郎と話すため、
江戸・上野に入る!!
しかし、その時、旧幕府側の彰義隊に対する、
新政府軍の砲撃が始まり!?

兵馬の旗 6―Revolutionary Wars (ビッグコミックス)はこんなマンガです

兵馬の旗 6―Revolutionary Wars (ビッグコミックス)のKindle版

ツイートする