てんこ盛り!!永沢君 (スピリッツボンバーコミックス)

  • 72人登録
  • 3.60評価
    • (3)
    • (4)
    • (7)
    • (1)
    • (0)
  • 8レビュー
  • 小学館 (2013年5月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (153ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091853257

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
さくら ももこ
有効な右矢印 無効な右矢印

てんこ盛り!!永沢君 (スピリッツボンバーコミックス)の感想・レビュー・書評

全8件中 1 - 8件を表示

てんこ盛り!!永沢君 (スピリッツボンバーコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

てんこ盛り!!永沢君 (スピリッツボンバーコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

てんこ盛り!!永沢君 (スピリッツボンバーコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

てんこ盛り!!永沢君 (スピリッツボンバーコミックス)の作品紹介

まるちゃんの「迷惑」脇役がてんこ盛り!!

『ちびまる子ちゃん』の迷惑役!もとい、名脇役、永沢君――たまねぎ頭のアイツの中学時代が一冊に!!
かつてスピリッツ誌上で連載され、幻の巻末カラー作品と呼ばれていた『4コマ!!永沢君』『小説 永沢君の詳細』を中心に、『永沢君の思い出 4コマ』『藤木と小杉がインタビュー!』『永沢ッ子新聞』『神のちからっ子新聞』『永沢と藤木の ぶらりふたり旅』『ぶらり大プレゼント』などなど、内容てんこ盛りっ!!
とにかく、これ買わない人は「損をした!」と思ってほしい一冊ですっ!!

【編集担当からのおすすめ情報】
担当者は、スピリッツ在籍中に、『神のちから』『永沢君』に続いて本作を担当。連載スタートは1996年だから、今から17年前っ!!なので、今回のコミックス化で、ひさびさに通して読んでみたところ、そのくだらなさと面白さの「普遍性」を痛感!!この陰鬱さは場所も時代も超えて、世界中に通用する「嫌な感じ」だということを、今更ながら訴えたいところですっ!!

てんこ盛り!!永沢君 (スピリッツボンバーコミックス)はこんなマンガです

ツイートする