キーチVS 11 (ビッグコミックス)

  • 33人登録
  • 3.70評価
    • (2)
    • (5)
    • (2)
    • (0)
    • (1)
  • 1レビュー
著者 : 新井英樹
  • 小学館 (2013年8月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (248ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091853974

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

キーチVS 11 (ビッグコミックス)の感想・レビュー・書評

  • 俺らは、犬でも奴隷でもなかったってことだ あとは筋さえ通せばたいした人生だ 銃と青酸カリ 徒労 無粋 『サムソンとデリラ』 復讐鬼然としてた頃の、あの座長に乾杯。 「産んでくれてありがとうって思たら勝ち」…で、今、絶対俺、勝ってる。 ありふれた幸せおめでとうや‼︎染谷輝一‼︎ 偲ぶ会 三回忌 罪を贖い アーメン えげつない話 初志 終戦やジブン、死に損やったでポチ。 いた悼む 諦めを遙か眺むる虚無の境地に到達 国辱 忘れねえことが抵抗‼︎それが凡人の抵抗だ‼︎文句は身の上話よか身ぃ切った話をしてから言え‼︎ あの命…輝一の…どう言えば… 過ちは繰り返しません ファンとしての筋は通したいだけです 宗主国さま 明るい未来に就職希望 逃亡擬態 逃亡生活の終焉は子との別れだからだ 終わりのない…話だからさ 富士吉田市 鎌倉市 多摩川 青木ヶ原樹海 松本市 桃尻の元彼 ポチ 小説家 純文学 民自党 デザートアダルト大人を捨てよう僕らは自分を超えて行こう 射殺 てめぇらかかってこい みさと おんまくん 浅草のヤクザ マリ 毒殺 久我総理大臣 チーズ 練炭 銃 アメリカ大使館 横田基地

全1件中 1 - 1件を表示

キーチVS 11 (ビッグコミックス)の作品紹介

シリーズ完結!!怒涛の最終巻!!

警察官・池辺に盗聴器をしかけられた波羅蜜多。結果 キーチがそこに隠れていることがバレてしまう。そして、ついに米軍が波羅蜜多のアジトを急襲!!だが、間一髪 キーチたちは富士の樹海へと逃走していたのだった・・・次第に包囲網が狭まる中、キーチは最終的に、何を得、何を失い、何を残すのか…キーチの人生とは何なのか…大注目の最終巻!!


【編集担当からのおすすめ情報】
本作の子供編である前作「キーチ!!」から合わせると、合計20巻にのぼる長編問題作がついに大団円を迎えます。大人になるとは!?社会に生きるとは!?金を儲けるとは!?政治とは!?国家とは!?そして日本とは!?・・・カリスマに祭り上げられ、これらの問いに向き合い続けた一人の男の人生の結末を、どうぞご覧ください。

キーチVS 11 (ビッグコミックス)のKindle版

ツイートする