隊務スリップ 1 (ビッグコミックス)

  • 14人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (3)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 新田たつお
  • 小学館 (2014年6月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (212ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091862389

隊務スリップ 1 (ビッグコミックス)の感想・レビュー・書評

  • 『静かなるドン』の作者が、自民党と公明党によって、日本が再び戦争をする国に向かっていることを憂いて描いている作品。

    取り上げたテーマはナイスだが、饅頭屋がいきなり軍隊に入るスタートで、流れはめちゃめちゃ。絵もそんなにうまくない。

    ただ2巻以降どうなっていくのか、気になる^^;

全1件中 1 - 1件を表示

新田たつおの作品一覧

新田たつおの作品ランキング・新刊情報

隊務スリップ 1 (ビッグコミックス)の作品紹介

軍国日本再び! 終末の世界を生きのびろ!

近未来――核テロにより東京は壊滅し、首都は熱海へと遷都される。日本は一度解体されたはずの軍部が再び主導権を掌握、ひっ迫した国勢に乗じ、民間人徴兵に乗り出す!! 一介の和菓子職人・青乃盾は社長の謀略により、他の従業員たちと共に徴兵制のサンプルとして軍事訓練に送り込まれてしまう! 確実に破滅の道へと歩き出してしまった日本の行く末は…!? そして、この国の惨状を見つめ、静かに立ち上がろうとしている男とは…!?

【編集担当からのおすすめ情報】
前作『静かなるドン』の完結から一年余…新田たつお氏の最新作!! 前大戦を再現するかのような軍国日本の復活。人類最弱の主人公・青乃が背負う役割とは!? !

隊務スリップ 1 (ビッグコミックス)はこんなマンガです

隊務スリップ 1 (ビッグコミックス)のKindle版

ツイートする